読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

涙拭けよ

日常の笑える話から、ラーメンなどのグルメ情報、果ては妖怪ウォッチや自己啓発までなんでもござれなブログ。

スポンサーリンク

寿がきやって何?カップSUGAKIYA 担々麺食べてみた!

ラーメン・つけ麺・グルメ

ども!

守形レイジです。

寿がきやって知らないんですけど、カップ麺が売ってましたので食べてみました。

早速レビューします。

 寿がきやって何?

寿がきや食品 - Wikipedia

ショッピングセンター内のレストコーナーなどでラーメン店チェーン「スガキヤ」を展開している系列会社スガキコシステムズ株式会社によって設立され、同社とともに「スガキコグループ」を形成している。
スガキコシステムズに対し、寿がきや食品はこの店の味を保持したままインスタントラーメン化したものを製造・販売するという位置付けになっている。主力商品の1つ「和風とんこつラーメン」がそれに当たるのだが、その一方で店舗では味わえない全くのオリジナル商品も製造している。愛知県・岐阜県・三重県・静岡県及び京阪神地区の一部が主な販売エリア。
なお、世界で初めてスープの粉末化に成功した会社でもある

なんと世界で初めてスープの粉末化に成功した会社だそうです。

愛知県の会社のため、東北出身・在住の僕には馴染みがない。。。

スガキコシステムズってのが外食を運営しているのですが、これまた東北には店舗が無いようです。

僕自身見たこともありません。

カップSUGAKIYA 担々麺

f:id:sugatareiji:20161121181633j:image

コンビニで面出しで陳列されていました。

キャラクターがかわいいですね。

和風とんこつをベースにしたスープです。

栄養成分表示やカロリー

f:id:sugatareiji:20161121181639j:image

ノンフライ麺だけあってカロリーが控えめです。

一杯食べて400kcalに満たないというのは嬉しい。

調理

f:id:sugatareiji:20161121181647j:image

麺はかなりの細麺。

とんこつベースというだけあって、麺もとんこつで使われるような極細麺です。

f:id:sugatareiji:20161121181653j:image

小袋は以下の二種類

・かやく

・液体スープ

f:id:sugatareiji:20161121181658j:image

かやくを入れ、液体スープをフタの上に置いて4分待ちます。

麺が細いですが、待ち時間は長いですね。

食べてみた

f:id:sugatareiji:20161121181703j:image

見た目はなかなか美味しそう。

f:id:sugatareiji:20161121181707j:image

麺は細く、口当たりがいいです。

ノンフライ麺なのでクドくないのも特徴。

個人的には普通にフライ麺のほうが好きですが、カロリーが気になるのでたまにはこういうのもいいかな・

スープはちょっとコクが足りないかなあと感じました。

味に深みが足りず『しょっぱいお湯』という感じ。

とんこつとしても中途半端ですし、担々麺らしい胡麻のコク・深みが足りません。

お湯の量を規定量より減らして作ったほうがいいでしょう。

薄いかなあというのが感想です。

スーパーで98円で売ってそうな感じの味ではあります。

感想とか

他にも美味しそうなラーメンを出しているようなので、食べてみたいです。

辛いのが好きなので、そういったものが出ているので買ってみたい。

ごちそうさまでした。

スポンサーリンク

Copyright© 涙拭けよ All Rights Reserved.