読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

涙拭けよ

日常の笑える話から、ラーメンなどのグルメ情報、果ては妖怪ウォッチや自己啓発までなんでもござれなブログ。

スポンサーリンク

漫画好きならKindle Paperwhite 32GBマンガモデルだろ?Paperwhiteと徹底比較!

電子書籍

ども!

守形レイジです。

Kindleユーザーなワイもビックリな新機種の登場です。

その名も

Kindle Paperwhite 32GBマンガモデル

さっそく従来のPaperwhiteとの違いなど見ていきましょう。

僕はPaperwhiteユーザーなので、その視点から新機種の特性等を見ていきますよ! 

安く変える方法もお教えします!

 

Kindle Paperwhite 32GBマンガモデル

この度10月21日に発売開始となります。

マンガモデルという名前ですが、もちろん小説やビジネス書でも大丈夫。

いまから買うなら間違いなくこれを推しますね。

従来のPaperwhiteとの違いを見ていきましょう。

 

Kindle Paperwhiteとの違い

上記のリンクから表を見てもらえれば一番なのですが、分かりにくいので大事なところを紹介します。

まず、基本的な機能やスペックは同じと考えていいです。

大きく異なるのは2点あります。

1.本体容量が8倍の32GB

2.ページをめくる動作が約3割高速化されている

3.ページを押しっぱなしにすることで高速でページを切り替えて飛ばし読みできる

 

まずは1の容量について。

従来のPaperwhiteの本体容量は約4GB。

Kindleストアでは過去の名作マンガが激安で売られることもしばしばありますし、KADOKAWAの書籍が格安で買えるなど、まとめ買いをしたくなるイベントも 多いです。

こちらの漫画は一冊11円で売られたことがありました。

こういった巻数のあるマンガを全て詰め込めるのがマンガモデルの強み。

従来のPaperwhiteでは、ワンピース全巻を入れることができませんが、新機種ならガッツリ入ります。

漫画はどうしても容量が大きいので、こういったモデルの登場は嬉しいところ。 

 

2と3について

この機能に関しては10月末のアップデートで、従来のKindle やKindle Paperwhite、Kindle VoyageおよびKindle Oasisでも利用可能になるそうです。

2のページめくりの高速化は欲しかった機能です。

僕の場合はどうしてもページめくりのモッサリ感が気になったので、漫画はスマホのKindleアプリで読んでいました。

レスポンスも早いですし、ペラペラめくれるので重宝してました。

反対に、Paperwhiteでは一瞬のラグが気になっていました。

それが改善されれば、大きい画面で漫画がストレスなく読めるので嬉しいですね。

3の機能の高速めくりについては、紙の本のようなザッピングができるのではないでしょうか。

今までは画面下にあるバーのようなものをスライドさせて目的のページにいっていましたが、この機能により紙の本のようにバラバラとめくれる感覚を味わえそうです。

 

要約すると、2と3の機能についてはアップデートにより実装されるので従来機と大差はないが、容量が圧倒的に多いのでファイル容量の大きい漫画でも多くの冊数を一度に本体に入れられるということです。

 

従来のPaperwhiteの良かったところ(メリット)

以下のような良い部分はそのまま新機種へも引き継がれているのでご安心を。

 

・暗所でも目が痛くならない

携帯電話等の眩しいバックライトとは全く異なります。

明るい紙といった感じ。

 

・紙のような少しザラッとした質感

PCやタブレットの画面のようなつるつるとした感触とは異なります。

 

・字の大きさが変えられる

これは老眼の人にも嬉しい機能です。

若いうちに本を読めと仰る年配の方がいらっしゃいますが、老眼で読めなくなるっていうのが一番なんですよね。

しかし、心配ご無用。

これでもかというくらいに拡大できますので、読めないという心配がいりません。

 

・長めの旅行でも端末一つでOK

かさばる本を持たなくてもOK!

読みたい本があれば出先でダウンロードも可能。

今日日ホテルやカフェに行けば無料のWi-Fiスポットがありますから、そういったところでダウンロードしちゃいましょう!

 

・電池が超長持ち

読まなければひと月とか持ちます。

フル充電していけば、1週間くらいの長期の旅行でも余裕で持ちます。

 

・辞書機能で分からない言葉の意味がその場で分かる

これは便利。

今まで分かったフリをしながら適当に読み流していた単語も、その場で意味が分かります。

後で調べようと思っても、なかなか調べられませんからね。

 

従来のPaperwhiteの悪いところ(デメリット)

・ページめくりがモッサリ

読むのが早い人にはストレスに感じると思います。

 

・容量が小さい(4GB)

前述の通り、漫画のようなファイルサイズの大きいものはあまり入らないので、その都度消したり入れたりを繰り返す必要があります。

 

・白黒のため、カラーのページが楽しめない

これはマンガモデルにおけるデメリットでもあります。

白黒の運命ですので仕方ありません。

カラー版のマンガを楽しむにはFireタブレットや、Kindleアプリがいいでしょう。

クーポンで安く買えるぞ!

・KINDLE用クーポンコード:PRIMEKINDLE

・KINDLE Paperwhite用クーポンコード:PRIMEPRICE

・KINDLE Paperwhite 32GB マンガモデル用クーポンコード:PRIMEMANGA

以上のクーポンを使用すれば、各モデルが4000円OFFで購入できます。

ただし、プライム会員しか使えませんのでご注意を。

まだ入会していない人は入会しましょう!

無料期間内で終了すれば、KindlePaperwhiteマンガモデルの割引が受けられる他、Amazonビデオなど様々なコンテンツが楽しめますので、入会して損はありませんよ!

30日間の無料体験はこちらから

スポンサーリンク

Copyright© 涙拭けよ All Rights Reserved.