涙拭けよ

日常の笑える話から、ラーメンなどのグルメ情報、果ては妖怪ウォッチや自己啓発までなんでもござれなブログ。

スポンサーリンク

ダブルなのに安い!INTEXのエアーベッドを徹底レビュー!

ども!

守形レイジです。

新しいマットレスが欲しかったのですが、今使っているのがシングルサイズですので、大きいのにしようとするとベッドフレームごと買い替えとなるので、そんなまとまったお金はとても払えません。

そこで見つけだのがエアーベッドです。

サイズが大きくても安い!
早速買って約2ヶ月ほど使ってみました。

 

 

買おうと思ったきっかけ

実は今使っているベッドやマットレスは2008年に大学入学時に買ったもので、もちろんシングルサイズ。

シングルサイズで夫婦2人で寝るには結構ストレスもありましたし、娘と寝るときも娘の寝相が悪すぎて顔や脇腹を殴られるなどの事故にも度々見舞われます。

流石に寝るときくらいはストレスフリーで思いっきり寝たい!

願わくはでっかいホテルのようなベッドで寝たい!

そんな希望を持って、エアーベッドを購入してみました。

 

ディノス ファイバーテックエアーベッド番組限定セット 

f:id:sugatareiji:20170318163118j:plain

ディノスのサイトで深夜1時〜朝6時の間に買えるセットを購入しました。

・INTEX(インテックス)のベッド
・INTEXのエアーピロー
・送料無料
というのが特徴の商品ですが、後で調べたところAmazonで購入したほうが安いです。

ディノス価格で12,960円

 

INTEX(インテックス)電動ポンプ内蔵エアーベッド ダブルサイズ

f:id:sugatareiji:20170318163132j:plain

ディノスのサイトでは特にベッドのブランド等の表記がないのですが、エアーベッドで有名なブランドであるインテックスの商品です。

 

インテックス ダウニーピロー(エアーピロー)

f:id:sugatareiji:20170318163129j:plain

空気入れは付属しませんので、家庭にある空気入れなどを使うことになります。

 

f:id:sugatareiji:20170318163215j:plain

溝のお陰で頭がいい感じに固定されるので、気持ちよく眠れます。

 

f:id:sugatareiji:20170318163227j:plain

大きさは幅43cmほどあります。

重さはたったの90gと軽く、寝相が悪いと吹っ飛びますw

 

本当ににベッド?超コンパクト!

f:id:sugatareiji:20170318163145j:plain

ジバニャンが約30cmほど。

黒い塊がベッド本体、それに収納用兼持ち運び用のトートバッグが付属します。

 

電動ポンプであっという間にベッドが完成!

f:id:sugatareiji:20170318163148j:plain

黒い塊を広げていきます。

当然ですがペラペラのぺしゃんこ。

 

ポンプの使い方も簡単!スイッチひとつでOK

f:id:sugatareiji:20170318163154j:plain

右側に見えるのが電源コードです。
ただ、長さがさほど長くないので、割りとコンセントに近いところに設置する必要があります。

まあ、ベッドの付近にはコンセントがあるでしょうから問題ないでしょう。

スイッチを入れてバルブを右に回せば空気が入り左に回せば空気が抜けます

 

2〜3分ほどで完成!

f:id:sugatareiji:20170318163158j:plain

ギュイーンと掃除機のような音でどんどん空気が入っていきます。

結構音が大きいので朝晩の空気の出し入れははばかられます。

 

f:id:sugatareiji:20170318163223j:plain

あのペラペラがこんな感じで膨らみます。

 

摩擦音がならないように下に布を敷こう!

f:id:sugatareiji:20170318163200j:plain

フローリング直置きだと、寝返りをうったり動くたびにギシギシうるさくてとても眠れません。

なんでもいいので、余っているシーツやベッドマットなどを下に敷きましょう。
そうすることで摩擦が軽減されて、音が鳴らなくなります。
あれだけギシギシ鳴っていたのが、ほぼ無音になったのは驚き。

 

表面はベロア素材だけど、シーツなどの敷物を敷こう

f:id:sugatareiji:20170318163212j:plain

ベッドの表面は真裏以外の部分がベロアになっており、このまま寝ようと思えば寝られます。
しかし、衛生面などを考えると手軽に洗えるシーツなどを敷いたほうがいいですね。

 

ダブルサイズが圧倒的におすすめ!

f:id:sugatareiji:20170321193148j:plain

あんなにだけ小さかったものがこれほどまでにデカくなるのは驚くばかり。

たためばトートバッグに入りますよー!

本体サイズ:約幅137×奥行191×高さ33cm 重量約6.0kg

重量のほとんどは電動ポンプが占めていますので、頭のほうが重いですが、下はかなり軽いので片手で持ち上げられます。

部屋の中を移動させるのも楽ちん。

 

f:id:sugatareiji:20170318163219j:plain

どうせエアーベッドを買うならデカいサイズを買ったほうが絶対にいいです。

部屋が圧倒的に広く、金銭面でも余裕があるのなら、マットレスやベッドフレームを用意してダブルサイズを買うのもいいでしょうが、そんな家庭はなかなかないでしょう。
まして、一人暮らしで広いベッドに寝るなんて超贅沢な体験です。

そんな体験が格安でできるんですよ。

そう、インテックスのエアーベッドならね。

店舗によって価格差がありますが、ダブルサイズなのに一万円札一枚あればお釣りが来ますから驚きです。

 

エアーベッドのメリット

1.圧倒的に安く、大きいサイズを気軽に楽しめる

2.コンパクトに畳めるので、部屋を広く使える

3.来客用などに便利
4.ベッドの空気量を調節して硬さを変えられる

とにかく安い価格てダブルサイズなどの大きいサイズを楽しめるのがいいですね。

また、部屋と部屋を移動させるのも容易ですので、好きな場所で寝られるメリットも。

転勤族の場合は引っ越しなんかも楽ですよ!

空気圧を変えれば硬さを変えられるので、ある程度好みにあった硬さに変えられます。

折りたたみできるのがメリットですが、毎日使うのであれば出しっぱなしがいいと思います。

 

エアーベッドのデメリット

1.穴が空いたら寝られない

2.傷みやすい

ベッドの上でジャンプしたり、立ち上がって強い負荷をかけると破れる原因になります 。
わんぱくな子どもがいる環境には彼らの餌食になるため、あまり適さないかもしれません。

 

寝心地や使用感など

寝返り、呼吸が楽!

今まではニトリで2008年頃に買った低反発マットを使っていたのですが、肩や腰が埋まってしまい、寝返りが打てずに肩に圧がかかって痛みで起きてしまうことがありました。

エアーベッドは高反発マットのような感じで、硬さがあるので寝返りが楽ちんです。

腰が埋まらず、体がまっすぐな状態を保てるので、真上を向いたまま気持ちよく呼吸をすることが出来ます。 

以前より疲れが取れやすくなった気がします。

 

冬は中の空気が冷たい!敷毛布などを使うべし!

中の空気の温度の影響をモロに受けますので、真冬の寒い部屋でそのまま使うと中の空気が冷たく、寒いです。

冬には必ず敷毛布など、ベッドの内部の空気の熱を遮断してくれるようなものを敷きましょう。
僕も敷毛布使っていますが、余っている適当な掛毛布を敷いてますw

逆に真夏は冷感素材のベッドパッドを使うといいでしょう。

 

空気を定期的に入れよう

使っているうちに空気が少しずつ抜けますので、2〜3日おきくらいには空気を足すといいでしょう。

僕はマックスに入っている状態が好きなので、こまめに入れています。

スイッチひとつなので楽です。

ただ、ポンプの音が掃除機のような音なのでアパートの深夜の空気入れは気をつけましょう。

 

布団を無造作に積んで秘密基地にするの楽しすぎィィィ!

f:id:sugatareiji:20170501034118j:plain

大人になって体が大きくなると、幼少の頃に感じていたデカい布団で寝るという間隔を楽しみにくくなります。

このエアーベッドなら幼少の頃に沢山の布団の中に潜ったりして遊んだ記憶が蘇ります。

あえて綺麗に整えないで、無造作に積んで昼寝するのも乙なものです。

 

ベッドを斜め(対角に寝る)に使うと最高に広い!デカい!

一人で寝るなら、斜めに寝るとめっちゃ広いのでおすすめ!

こりゃもうホテルの睡眠体験ですわ!

 

購入はAmazonや楽天のほうがディノスより安い!

 

 

ディノスで買った後にいろいろ調べたところ、無駄にお金を払ってしまったなあと後悔しましたね。
ディノスのメリットはカスタマーセンターの対応が良いことだと思うので、決して損をしたとは思いませんが、どうせなら安いほうがいいです。

Amazonならダブルサイズで10,000円を切りますので、余ったお金で敷きパッドなどを買うことが出来ます。 

また、電動なので必要ないとは思いますが、ポンプも別売りで売ってますので、枕などの付属品を膨らませたりするのにあると便利です。

ほかにもボールやゴムボート、プールなどにも使えるので、持っていて損はないでしょう。

ぜひぜひ、エアーベッドで新たな睡眠体験を得てください!

デカいベッドはやっぱ最高\(^o^)/

スポンサーリンク

Copyright© 涙拭けよ All Rights Reserved.