読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

涙拭けよ

日常の笑える話から、ラーメンなどのグルメ情報、果ては妖怪ウォッチや自己啓発までなんでもござれなブログ。

スポンサーリンク

秋田牛玄亭で最高級の焼き肉に舌鼓

ラーメン・つけ麺・グルメ

ども!

守形レイジです。

 

遠路はるばる友人が秋田にやってきてくれたのですが、秋田市内には観光名所と呼べるものはほぼ皆無でございます。

秋田の自慢といえば、やはり飯です。

そこで今回は、僕も行ったことのない超人気店の焼肉屋さんに行きましたよ!

人気というか、高級店ですね。

では早速紹介します!

 

 正面改札を出て、まっすぐ右に進もう

f:id:sugatareiji:20160320043631j:image

正面改札を出てまっすぐ右に進むと、見えてくるビルの二階に牛玄亭はあります。

駅周りにサンクスはこの一件しかないので、すぐに見つかると思います。

 

f:id:sugatareiji:20160320043659j:image

11時30分からの営業ですが、11時35分位には既に10組待ちの状況でした。

流石は人気店です。

比較的安いランチメニューを狙ったお客さんが多いです。

ちなみに、限定の和牛切り落とし定食はほぼ開店と同時に売り切れでした。

とりあえず券を発券して、外で時間を潰すことにしました。

約1時間後、再び来店。

店員さんが「相席でもよろしければすぐにご案内できます」と言ってくれたので、通してもらいました。

秋田で相席を聞かれるなんて初めてでした。

というか、僕の人生で初めてでしたね。

もう既に誰か居るのかと思ったら、誰もいませんでした。

とりあえず、8人がけのテーブルに3人で座ります。

 

朱雀コースを注文

f:id:sugatareiji:20160320043719j:image

3人できたので、朱雀コースを注文しました。

エビスの黒ビールも注文。

とにかく泡がきめ細かくて最高です。

流石に良いビールは美味い。

 

次々と運ばれてくるメニューに舌鼓

f:id:sugatareiji:20160320043736j:image

こちらは牛たんの角煮です。

硬そうに見えますが、歯でホロッと解けるくらいに柔らかいです。

仙台で食べたのより旨い。

 

f:id:sugatareiji:20160320043754j:image

焼き肉といえばナムルですね。

左から、わらび、人参、大根、ほうれん草です。

大根はお酢の酸味がある味付けですね。

 

f:id:sugatareiji:20160320043815j:image

こちらが大根のサラダ。

サラダにかけるタレが美味かった!

なんと形容したらいいのかわからないけど、美味かった!

 

 

f:id:sugatareiji:20160320043844j:image

上が上ロース、左が上タン、下が切り落としです。

タンは男鹿の塩で贅沢に頂きます。

ロースと切り落としは極上のタレで。

 f:id:sugatareiji:20160320110457g:plain

 

焼いた後にハサミで切って食べます。

 

f:id:sugatareiji:20160320110533g:plain

網で焼く肉の旨いこと。

ロースはかんだ時の旨味が尋常じゃないですね。

ドゥバッ!って旨味が感じられます。

 

 

f:id:sugatareiji:20160320043916j:image

キムチの3点盛りです。

きゅうり、大根、白菜です。

キムチだけで白米が進みますね。

 

f:id:sugatareiji:20160320043950j:image

米も粒が立っててうめえ!

 

f:id:sugatareiji:20160320044012j:image

特選の焼き物3点と、内蔵2点です。

ワサビと、柚子胡椒で頂きます。

焼き物が、座布団、肩三角、カイノミ

内蔵が矢剣、鉄砲です。

f:id:sugatareiji:20160320044039j:image

 

f:id:sugatareiji:20160320044055j:image

 

f:id:sugatareiji:20160320044114j:image

 

f:id:sugatareiji:20160320110610g:plain

カイノミは、一番面積が多いところを裏表焼いて、ミディアム・レアくらいで頂きます。

半分はワサビで、半分は柚子胡椒で。

結局、白飯は2杯いきましたね。

旨すぎた。

 

デザートの配慮に感服

f:id:sugatareiji:20160320044142j:image

あっさり目のキャラメルアイスです。

器がキンキンに冷えた状態で運ばれてきたのは驚きでしたね。

お口直しに最高でした。

 

相席、誰も現れず

f:id:sugatareiji:20160320044214j:image

結局誰も来ませんでした。

秋田の人は恥ずかしがり屋ですね。

席が広いので、相席という感じでもないと思いましたね、ハイ。

 

プロ野球選手のサインが!

f:id:sugatareiji:20160320044235j:image

いまや監督である、高橋由伸、金本知憲さん。

そして、広島(当時阪神)の新井選手です。

なにを食べたのか気になりますね。

まあ、彼らが来るぐらいには格式のあるお店だということです。

 

f:id:sugatareiji:20160320043659j:image
ごちそうさまでした。
 

お店の情報

地図

 

営業時間

11:30〜15:00(最終案内14:00)

17:00〜23:00(最終案内10:00)

第3月曜定休(祝祭日の場合は営業)

 

今回行ってみて分かったのは、予約したほうがいいということ。

飛び込みで入れるお店ではありません。

和牛切り落とし定食が食べたい場合は絶対予約が必要ですね。

スポンサーリンク

Copyright© 涙拭けよ All Rights Reserved.