読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

涙拭けよ

日常の笑える話から、ラーメンなどのグルメ情報、果ては妖怪ウォッチや自己啓発までなんでもござれなブログ。

スポンサーリンク

ワイ将、ブログについて語る彡(゚)(゚)

ブログ運営

ども!

守形レイジです。

久しぶりに今週のお題的なやつにチャレンジすっぞ!

はてなブログ5周年ありがとうキャンペーンお題第1弾「はてなブロガーに5つの質問」

だそうだ。

んじゃやってくでー彡(^)(^)

1. はてなブログを始めたきっかけは何ですか?

大学時代からずっと自分の考えを発信したいと思いながら時ばかりが経ちました。

学生時代はPodcastでDJ、編集、番組企画などやっておりました。

一瞬で人気番組になりましたが、学業が瞬間最大風速的に劇的に忙しくなった折、Podcastの評価で☆1という低評価がつき、おまけに辛辣なコメント(はてなのブクマコメントに比べれば屁でもないレベル)をされショックを受け番組を閉鎖。

その後大学を卒業しブラック企業に入社。

結果的にここしか内定がもらえなかったので入るほかありませんでした。

まったく仕事の面白みがわからずに、3年目の夏に激務のため体と精神を壊し休職。

その後、復帰などできるはずもなく退職。

当時のことは以下のエントリにまとめました。

 

休職期間にヒカキンに憧れ、PDSことペインダンテ将之介のUFOキャッチャー動画を食い入るように見ていました。

UFOキャッチャーにドハマリし、おかげさまで結構な腕前に上達。

自分でも動画をアップしたものの、まったくお金にならずに現在は放置中。

※今でも月に100円ほど稼ぎます、、、。

 

ブログというメディアは大学生のときに一瞬アメブロをしましたが、まったく書きたいこともなければデザインもイジれず激ダサ。

一記事で辞めて、ピグにログインするだけになりました。

社会人2年目にGunosyLiteというアプリをiPhone4Sに入れました。

個人の趣味にあわせた情報が更新されるという便利なニュースアプリでした。

僕の会社では小休憩を取れるのは喫煙者のみという暗黙のルールがあったため、非喫煙者の僕はウンコ休憩でしか小休憩をとれませんでした。

毎日商品の陳列が一段落すると10分ほどトイレに篭ってウンコをしながらGunosyLiteにアップされるニュースを読み漁りました。

当時僕のスマホに配信されていて熱心に読んでいたブログが

 

・あざなえるなわのごとし

 当時は猿みたいなチンパンジーみたいなアイコンだったような気がします。

先日(だいぶ前になりますが)、おすすめのファッション関係の書籍を教えてくださり、とても嬉しかったです。

 

・だいちゃん.com

ご自身も障がい者という立場であり、その経験から来る文章が好きで読んでました。

時折過激な表現がありますが、自分というものを強く持っておられる方で、それが文章にも出ています。

先日、あの長谷川さんと実際に合われていて驚きました。

只今色々あって、移転作業中のためにリンクは後ほど貼ります。

 

・読書猿

読書猿Classic: between / beyond readers

『くるぶし』さんという方が運営している書評ブログ。

分かりやすくありながらレベルが非常に高く、当時「ブログやるなら書評やろ彡(^)(^)」と思っていた僕が参考にしていたブログ。

しかしながら氏のような読書量もなければ、このように高尚な記事など書けるはずはなく断念。

こんなブロガーになりたかったと今でも思います。

 

前置きが長くなりました。

ブログというものには以前から関心があったわけですね。

ブログをやろうと思ったのは、仕事を求職し家族以外誰も話せる人がおらず『自分』というものをどうしても持て余して仕方がなかったからです。

僕の思っていることを発信したい!そう思っていました。

はてなに選んだのは、一番書き方が簡単だったからです。

アメブロ、FC2、ライブドアなどもかじりましたが、どうしても書くハードルが高かったり、アフィリエイトのリンクが貼れないなどの壁がありました。

はてなブログは全てに寛容で自由です。

デザインも簡単にいじれるし、書き方も簡単で嬉しいですね。

2.ブログ名の由来を教えて! 

 現在の『涙拭けよ』になるまで2回変更しています。

僕が事あるごとにTwitterやツイキャスで他のブロガーに『涙拭けよ』と言っていたのを『今日はこれを証明しようと思う。』のkeita君が知ってくれていて、ブログタイトルにするように勧めてくれました。

おかげさまでブログの認知度が数段上がったように思います。

夏に実際に彼に会えて嬉しかったなあ。

www.proof0309.com

 

 過去2回の変更の経緯はこちら。

 

3.自分のブログで一番オススメの記事 

この記事が思いの外楽しんでくれる人が多くて嬉しかったです。

2016年の1月〜2月くらいの記事に自信作が多いですね。

テキストサイトのノリを思い出して喜んでくれる人がいたり、くだらないネタ記事なんだけど 笑ってくれる人がいて僕も元気になりました。

こういった記事は検索流入や収入は今となっては皆無ですが、やっぱり人を喜ばせられるっていいなぁと。

最近はYouTuberに近い体を貼ったおもしろブロガーが増えましたねえ。

『ジャンプ力に定評のある前田』さんなんか本当に面白い。

僕の最近のお気に入りはジャンプさんのブログです。

こんなブログ書けるようになりたいな。

www.meadameada.net

 

4.はてなブログを書いていて良かったこと・気づいたこと

ブロガー間の交流が盛んで、友達が増えたことが嬉しいです。

実際にオフ会で会ったりもしました。

みんないい人ばっかりでしたねえ。

大人になってから友人ってなかなかできないじゃないですか?

僕が仲良かった人は県外に出ていってしまったり、大学の友人にはよくて年一くらいしか会えなくてすごく寂しかったんです。

ブログを始めてからというもの、全国に友達ができました。

ブログという共通の話題もあってすぐ打ち解けられるし、SNS等でなんとなく人柄が分かっているので『はじめまして感』があまりなくていい。

すごいいいなあと思ったのが、歳が違う人で普通に会社とかで会ったら仲良くなれるチャンスなんてなかったであろう人達とフラットな関係で話せるのが楽しい!

まだ会えてない人も沢山いるので、いつか会ってみたいな。 

 

あとは、著名人に記事が読んでもらえたり、以前から読者だったブログ主さんと関われるようになったのが夢のようでした。

先日も大学生のときに憧れていたポッドキャスターの方とSNSで繋がれたり。

すごく世界が広がりました(^p^)

 

5.はてなブログに一言

これほど書きやすいブログサービスは他にありません!

末永く続くように応援(課金)しています(ゴマすりクソマジキチスマイル 

唯一の要望は、はてなブックマークに『はてなブログ』の枠を作って平和的に住み分けができるようにしてほしいですね。

そんな感じ!

おわり。

自分の強みや才能を活かしてブロガーとして成功する方法 - 涙拭けよ

スポンサーリンク

Copyright© 涙拭けよ All Rights Reserved.