読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

涙拭けよ

日常の笑える話から、ラーメンなどのグルメ情報、果ては妖怪ウォッチや自己啓発までなんでもござれなブログ。

スポンサーリンク

コン君を辱めたクソ教員が僕にした仕打ちを僕は忘れていない

ネタ・雑記

ども!

守形レイジです。

 

先日こんな記事を書きました。

 

www.sugatareiji.com

 今回はこの記事をもう少し掘り下げます。

そして、コメントへのアンサーも書いていきます。

 

 ネタではありません。

『ネタ乙』とかいろいろと僕を疑う発言が出ていて驚きました。

なんでも疑ってかかるスタンスは素敵ですね(ゲス顔ダブルピース

ぶっちゃけた話、これはガチの話です。

嘘など申しておりません。

 

教師だって昭和64年くらい知っている

僕は教師が昭和64年を知らないなんて一言も書いていないはずですが・・・。

彼は64年と元年は同じ年だから、元年にしておきなさいとまで言いました。

かなり理不尽な話です。

こんなことと西暦にしておけばいいとか、本人次第とか思うかもしれませんが、あそこでコン君の味方にならなかったのには絶句しました。

 

ならお前が味方しろよ

無理です(キッパリ

正義というのは声の大きい人によって創りだされます。

クラスの中心人物や、ヤンキーが言ったことが正義です。

いくら論理が正しくても、ワチャワチャしてる中に

チョットまったー!って入って論破するのは12歳には難しすぎます。

できる人もごく一部いるでしょうが、当時内向的な僕にはできませんでした。

でも、終わってからしっかりコン君にフォローはしましたよ。

 

生徒は昭和64年を知らない人も多かった

彼と同じ小学校の人は知ってたでしょうがね。

田舎で1クラス20人もいない各小学校には、そんなレアキャラなかなか存在しないのが事実。

そんなに教育熱心な地域でもなかったですし。

ど田舎の公立の小中ですから、教養もありません。

同級生にいるんだから知ってて当たり前という趣旨のコメントもありましたが、いません。

知ってるのはごく一部の物知り博士みたいな人だけです。

小学校の先生に教えてもらった記憶もありません。

そもそも物心付く前に崩御なされたので、あの1週間の記憶もありません。

教養のないクラスと言われればそれまでですがね。

 

情けの心が一変もない教師だった

f:id:sugatareiji:20160205013033j:plain

単純に僕が嫌われていただけだと思いますが、、、。

まあ、僕が1年の頃は成績が尋常じゃないほど悪く、呆れられていました。

2年にあがってからは、鬼のように勉強をし、学年トップクラスの成績優秀者になります。

今思えばこれが面白くなかったんでしょうね。

自分のクラスの時には不出来だった奴が急に成績が伸びたわけですから。

 

一番酷かったのが、僕がいない間に生徒会役員を決めたことですかね。

うちの学校は前期後期の2期制でした。

僕は前期に学年部の生徒会長をしておりました。

学校の生徒会長とは別に、各学年を取り仕切る役職があるのです。

僕は前期に立候補し、任命されました。

生徒総会での挨拶もしました。

学級活動も頑張りましたよ。

人を仕切るのって大変です。

一番頑張ったのは学校祭の準備ですね。

みんなに楽しんで欲しくて、一生懸命準備しました。

ここでは語り尽くせませんが、とにかく生徒会役員としての責任は十二分に果たしました。

 

ワイ、学校の代表として選ばれる

学校の代表として、他校の生徒との研修会に参加することになりました。

各学校の取り組みや、悩みなどを共有する場です。

担当の先生からは『レイジしかいない!』とまで言われ、評価されたことが嬉しかったです。

実はその先生が2年の担任になってから、学校が楽しくなって成績も伸びたんですね。

3年生になってもその先生のクラスになりたかったですが、新任のヒステリー女教師が担任になって辛かったのを覚えています。

研修会では、ファシリテーターとして議論を回しました。

他校の先生にすごく評価してもらって嬉しかったのを記憶しております。

しかし、後にある問題が起こります。

 

僕が学校にいない間に次の役員を勝手に決めた

これがクソ教員に一番はらわたが煮えくり返ったことでした。

前期の学年生徒会長がいない場で、後期の学年生徒会長を決めたのです。

これは学校に帰ってから、僕以外の人がなったと知りました。

僕の好きな先生は『後期もレイジが学年生徒会長だな!』と評価してくれていましたが、実際は違いました。

しかも、自分が顧問をしている部活動から選びましたからね。

ゲスすぎて声も出ませんでした。

仮に僕に文句があったのなら議論すべきだと思ったし、なにより僕は学校の代表として出張してました。

その僕を無視して勝手にことを進めたのは、ちょっと人として信じられなかったですね。

 

教師だからって人として優れているわけじゃない

僕は良い教師を少しだけ見てきました。

でも、なんでこんな言い方をするのだろうとか、生徒の人格を侵害するような教師を沢山見てきました。

みんなは忘れて彼を良い教師と記憶しているかもしれない。

でも僕は、あの日彼がしたコン君への辱めや、僕にした仕打ちを忘れていません。

普段の表向きは良い教師でした。

でも僕にはどうしても黒いものが見えてしまっていましたね。

一生懸命頑張って、生徒にも他の先生にも、他校の先生にも評価してもらったのに、あの仕打ちはないなって今思い返しても思う。

でもまあいいよ。

いま僕は人生史上一番人生を謳歌してる。

あの一件があったから、ちゃんと人と話し合いだってできるのかもしれない。

反面教師ありがとう(ゲス顔ダブルピース

 

ではまた次回!

スポンサーリンク

Copyright© 涙拭けよ All Rights Reserved.