読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

涙拭けよ

日常の笑える話から、ラーメンなどのグルメ情報、果ては妖怪ウォッチや自己啓発までなんでもござれなブログ。

スポンサーリンク

世界野球プレミア12アメリカ戦結果・感想

野球

ども!

守形レイジです。

 

アメリカ手ごわかったですねえ。

でもやっぱり日本がナンバーワン!

今回はそんなお話。

f:id:sugatareiji:20151111224120j:plain

 試合結果

日本ーアメリカ

10−2 

先発オーダー

1(中)秋山

2(遊)坂本

3(二)山田

4(指)中村剛也

5(左)筒香

6(一)中田

7(三)松田

8(右)中村晃

9(捕)嶋

先発 菅野

中村晃は今大会初起用ですね。

日本最初のヒットははこの人でした。

 

先発投手菅野がちょっと・・・

かなりボールが抜けてましたね。

1回・2回とストレートがシュート回転しているのが気になりました。

ボールにアジャストできていなかったのでしょうか。

変化球も決まらず、苦しい立ち上がり。

1回はなんとかしのいだものの二四球。

2回には高めのストレートをボッコシスタンドに運ばれました。

コントロールの良さに定評のあるピッチャーですが、今日はそれが見られませんでしたね。

なんとも見ていて不安な立ち上がりでしたね。

 しかし、4回の9番打者に対する投球は指にかかった良いボールを投げられていましたね。

 

中継ぎ以降が日本の強みか

則本がいいですねえ。

150km中盤以降をバンバン出してくれます。

それでかつコントロールがいいですねえ。

安心して見ていられます。

 

アメリカの層の厚さよ

ほんとにマイナーリーガーなんか・・・・・・。

っていうよりもマイナーリーグでも十分レベル高いっすわ。

日本の二軍みたいなのをイメージしている方も多いでしょうが、全然違いますね。

メジャーリーガーは三拍子そろった選手が多いですが、マイナーリーガーは荒削りながら、ストロングポイントを持った選手がズラリ。

それにしてもスイングは早いし、当たれば吹っ飛ぶという印象。

 

アメリカの先発は見ていて打ちづらそうだった

ボールが動くんですよね。

140キロそこそこですが、ツーシームが動く。

あれは芯を外れますねえ。

かなり内野ゴロが多かったです。

中継ぎ以降は打ちやすいピッチャーでしたね。

中田が相変わらず凄い

3ランボッコシはしびれましたねえ。

三倍打点ニキもご満悦彡(^)(^)

ピッチャーが変わったのが良かったですね。

ああいうパワーピッチャーの方が打ちやすいと思います。

左を苦にしないツッツは頼れますねえ。

ワンポイント殺しですな。

タイムリー3本はすごい!

松田の満塁弾も凄かった。

完璧な狙い撃ち。

4倍打点ニキもご満悦彡(^)(^)

 

終わってみれば圧勝

立ち上がりに打てる気がしなかっただけに、この結果には驚き。

 

本気のアメリカと戦ってみたい!

そういえば日米野球って勝ち越したんだった

カノーとかいるあのアメリカに勝ち越したんだよなあ。

凄いよ。

本気バリバリのメジャーリーガーが揃うアメリカがみたいなあ。

WBCでもなかなかそういうのって見られないですからねえ。

契約の問題とか色々ドライだからってのもあるだろうけど、オールスターが見てみたい。

 

明日も勝つ!

ではまた次回!

 

www.sugatareiji.com

 

スポンサーリンク

Copyright© 涙拭けよ All Rights Reserved.