読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

涙拭けよ

日常の笑える話から、ラーメンなどのグルメ情報、果ては妖怪ウォッチや自己啓発までなんでもござれなブログ。

スポンサーリンク

宅配業者さんに再配達させるのが申し訳ない

ネタ・雑記

ども!

守形レイジです。

 

通販大好きニキ(本当は出不精なだけ)な僕。

宅配業者さんが毎度持ってきてくれるのですが、ちょっと家を空けている間に来てしまい、ニアミスするということもしばしば。

どうにか出来ないかなあと思っていたら、どうにか出来そうだということがわかりました。

今回はそんな話でも。

 

 佐川さん、ヤマトさん、ゆうパックさんごめんなさい。

時間指定できる場合はするようにしているのですが、設定することを忘れてしまうこともしばしば。

休みの日は基本的に家にいますが、どうしても出かけなきゃいけないこともあります。

んで受け取れないってことがあるんですよねえ。

マジで申し訳ないと思いながら、業者さんに電話している模様。

 

東京いた時は楽だった

なにせマンションに宅配ボックスがありましたから。

電子ロッカーみたいな感じで、ルームキーを挿入すると、ガチャっと開くタイプのもの。

それはそれは楽ちんで、時間指定無しで最速で受け取れてました。

ただ、ゆうパックのおばちゃんはなぜか対面で渡そうとしてたw

いなかったらロッカーでいいですよって言ったら入れてくれるようになったけど。

 

家庭用宅配ボックスとか売ってんのかよw

あんのかなあと思ったら普通に売ってたw

 

 

まあ、ピンきりだけど高いのから安いのまで色んなタイプが売ってた。

これは便利だなあ。

 

とはいえこれにお金をかけるのはもったいない

便利とはいえ5万とか払えないですね\(^o^)/

ついているマンションとかアパートならいいかもしれませんが、個人宅には不要か。

場所取るしなあ。

 

やっぱり時間指定が最強

夜なら家にいるんで、その時間に指定することにします。

マジですまんかった。

宅配ボックスは贅沢ですね。

持ってる人羨ましい・・・。

忘れずに指定しよう。

Amazonプライム会員にもなったしね、うん。

 

ではまた次回!

f:id:sugatareiji:20151026180802j:plain

因みに昔はこのロゴが豚だと思ってました。

親ネコと子猫なんですね・・・。

 

スポンサーリンク

Copyright© 涙拭けよ All Rights Reserved.