読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

涙拭けよ

日常の笑える話から、ラーメンなどのグルメ情報、果ては妖怪ウォッチや自己啓発までなんでもござれなブログ。

スポンサーリンク

会社を辞める前に知っておいてほしいこと

脱社畜・就職

ども!

守形レイジです。

 

そろそろ時期も時期ですし、年度末で会社を辞めようと思っている方も多いのではないでしょうか。

まあ、転職に慣れている人だとか、既に何度か離職経験のある人はこの記事をスルーして下さい。

僕は、主に新卒で入った会社を辞めようとしている方にこのエントリーを贈ります。

あとは、なんとなく会社が嫌で辞めたいと思っている方にも多少なりとも参考になるかなと思います。

 

 

資金計画はしっかり

もう3月で辞めたい人に今言って意味があるのかは分かりませんが、最低3ヶ月分の生活費は準備してください。

僕のように病気で辞めた場合には、傷病手当をもらえるということがありますが、健康体の人や、傷病手当をもらえるまではいかないような人はお金をしっかり準備してください。

当面の間、無収入になるわけですからね。

失業手当をもらうのも3ヶ月間はもらえないですから、その間はなんとかしなければいけません。

病気による退職の場合は失業手当がすぐに貰えます。

 

クレジットカードは作っておこう

あると便利なクレジットカード。

収入がなければもちろん作れません。

学生のうちに作っておくのが一番いいのですが、社会人でも持っていない人がちらほら。

とりあえず会社にいるうちに最低一枚は作っておきましょう。

 

国民年金の免除申請を忘れずに

保険料を納めることが、経済的に難しいとき|日本年金機構

上記のとおりです。

失業した証明できれば全額免除になるはずです。

 

健康保険の任意継続をしよう

僕の場合は妻を扶養していたので、任意継続を選びました。

会社からは『今払っている保険料の2倍の額を払う必要がある』と言われましたが、実際に問い合わせてみると、同額でいいようでした。

実際に保険料が上がったりということはありませんでした。

扶養家族がいる場合は任意継続したほうがいいでしょう。

 

taisyoku-shitara.com

 

無職になったら社会的信用がなくなります

当たり前の話ですが、社会的信用が皆無です。

何か書類を書くときに、職業欄に会社の名前を書けないのは結構辛いものです。

一番きつかったのは、久しぶりに会った友人に『今何やってんの?』と聞かれることでした。

仕事を辞めたというと、必ず聞かれるのは

『お金どうしてんの?』

ということ。

会う人会う人に律儀に説明するのはけっこう大変なものです。

苦し紛れに『ブログやってる』なんて月に1000円も稼げないくせに言ってました。

久しぶりに会う友人や、結婚式の二次会なんかで恥を忍んでブロガー名刺を配ってました。

ちょっとでも読者を増やしたくて営業してました。

とにかくすがれるものがブログくらいしかなかったですね。

職業がないわけですから。

仕事しかしてこなかった人は特にそうですが、自分のアイデンティティを一気に失ってしまいます。

お気をつけて。

 

職業訓練校に通うという選択も

僕は求職者支援訓練に通っていました。

こちらは条件さえ合えば、月に10万円の職業訓練給付金をもらうことができます。

技術も得られ、お金ももらえるなんて一石二鳥。

詳しくはこちらで

www.mhlw.go.jp

 

www.mhlw.go.jp

 

できるなら攻めの退職を

辞める前に次の就職先を確保しておくことができれば最高です。

そうでなくとも、次のステップを見越したうえでの意味のある転職にして欲しいです。

単純に上司とウマが合わないからとか、なんとなくの理由で辞めるのはオススメしません。

逃げの選択では、また同じことを繰り返してしまう恐れがあります。

何のために会社を辞めるのかを明確にしてください。

ただ現状から逃れたいという人がたまにいますが、職場が変わっても嫌な人は必ずいるし、ウマが合わないひともいます。

転職するなら意味のある転職をしたいところです。

僕の場合は病気で辞めましたが、転職先は休みがしっかりある職場を選びました。

その代わり給料は安いです。

でも、健康には変えられません。

意味のある退職、転職ができることを祈っています。

面接確約!転職するならMIIDAS(ミーダス)!
スポンサーリンク

Copyright© 涙拭けよ All Rights Reserved.