読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

涙拭けよ

日常の笑える話から、ラーメンなどのグルメ情報、果ては妖怪ウォッチや自己啓発までなんでもござれなブログ。

スポンサーリンク

成人式はDQNの最後の打ち上げ花火。僕は哀愁を禁じ得ない。

ネタ・雑記

ども!

守形レイジです。

 

1月10日は成人式が各地で行われたようですね。

まあ、例によって各地で問題行動が散見されています。

なかには重大な犯罪に至るまで。

しかし、今回はそういう難しい問題には触れません。

僕の身の回りで当時イキっていたDQN達の今を探ります。

※DQNへの個人的な恨みとかは別にないです。

f:id:sugatareiji:20160111012145j:plain

 

 

中学に覚醒したDQNはむしろ安全

このころにバカなことをやっていた連中は、むしろバカをやるのに飽きてきている感はあります。

根っからのDQNは別です。

でも、中学で荒れた子供は『はしか』みたいなものなので治っている事もしばしば。

むしろいい人になっていて驚くこともあります。

 

ヤバイのは高校でDQNになった人

いますいます!

高校デビュー系DQN!

これが一番質が悪い。

中学でのスクールカーストが低かった人に多いのがこのタイプですね。

荒れすぎて高校を中退している人もいれば、暴力的な人もいれば、ウルセーチンパンジーみたいな人もいます。

もはや動物園です。

なんで高校デビューの奴らはあんなにも声がデカイのでしょうか。

 

大学デビューはお察しで

茶髪で黒ぶちメガネで、尖った靴とか履いてくるで。

特に害はないけど、名門大学に言った奴はしきりに学校の名前を小出しにしてくるから注意な。

あと、『慶応大の知り合いが〜』とか『東大の法学部に友だちがいてね』みたいな人脈(笑)自慢をしてくるのも華麗にスルーで。

でもまあ、この手の連中は成人式では主役じゃないんで放っておいてください。

 

アラサーにもなるとDQNは息をしていない

やっぱり幼いころからコツコツ積み上げてきた連中には仕事でも収入でも勝てないのが現実。

アメリカ屋で買った服を着てヤン車乗り回すのが最高のステータスですから。

せっかく自衛隊に入ったのにシゴキに耐えられずに辞め、繁華街で客引きしてたり。

高校デビューで『悪いのがカッコイイ』と勘違いしたまま夜の道に進んだり。

あとはしょぼいホストクラブに就職して、店が潰れて号泣したり。

でもそのホスト会社の金盗んでたらしいからなあ(遠い目

因みにそのホスト崩れは後に窃盗で捕まってた。

その中学の先輩が逮捕されたって知ったのが一昨年のハイライトだったなあ。

昔から盗癖があって、友達のカードとか盗んでた。

とにかく手癖が悪かったなあ。

 

同級生だと消息不明になっているパターンも有り。

時の流れは残酷。

あのころは一緒に笑ってたのに、、、。

 

成人式がDQNのピーク

ここからの急降下は凄いぞ。

ビッグサンダーマウンテンなんてもんじゃないくらいの人生の急降下をしていく様を横目に見るスリル。

具体的なことはオブラートに包みますが、見れたもんじゃないです。

僕だったら切腹してるレヴェル。

この時点で逮捕されて終了パターンもあるからなあ。

ああ恐ろしい、恐ろしい。

 

僕は哀愁を禁じ得ない

昔ワルだった時の話を40、50歳になっても話す人を見ると、なんとも言えない気持ちになる。

支払いになればポケットの中からくしゃくしゃの1000円札を出しそうな感さえある。

ボロボロの服はやっぱりその人の生活レベルを表す。

同い年くらいのDQNを見ても、昔はSTUSSYを無理して着てイキってたのに、いまでは訳わからんへんてこなジャージ着てたりする。

無理して持ってるヴィトンの財布は3000円位のボロ財布にさえ見える。

いや、多分偽物ですらある。

時の流れは残酷過ぎる。

この文章を書いていてもなんだか胸がキュッと締め付けられる。

格差格差っていうけど、自己責任で生み出される格差だってあるんだよなあ。

もちろん本人にはどうしようもない格差だってあるのは知ってるけどさ。

自業自得パターンもかなり多い。

いや、でも家庭環境もかなりの割合で悪いからなあ。

自分の責任とは言い切れん。

辛いです(新井

難しい話はしたくないので切り上げます。

 

ではまた次回!

スポンサーリンク

Copyright© 涙拭けよ All Rights Reserved.