読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

涙拭けよ

日常の笑える話から、ラーメンなどのグルメ情報、果ては妖怪ウォッチや自己啓発までなんでもござれなブログ。

スポンサーリンク

メルカリで商品を高く売りさばくコツ

メルカリ

ども!

守形レイジです。

 

手数量が10%と高いのがちょいとキツイですが、やはり品揃えもよく、インフラも整っているのが魅力的。

やはりひとが多いところというのは売れます。

僕はメルカリで15万円は軽く稼いでますので、今回は売るコツでも。

主に単価の高い商品を売るべく、信頼性の高いやり方を紹介します。

※登録時にこちらの紹介コードを入力すると300円分のポイントがもらえます!

Cbp315
メルカリ(出品無料のフリマアプリ)はこちら

 

写真を綺麗に撮ろう

一番大事なのがこれね。

4枚まで載せられるので、フルに使いましょう。

この際ブランド公式の画像などは使わないように。

手元にある品物の画像を4枚貼りましょう。

あとは明るい場所で撮りましょう。

暗い部屋で撮っていて何色なのかわからない場合があります。

ネイビーなのか黒なのかわからないようなものはNGですね。

あと、写真の色を加工して昔風のセピアな感じにしてしまう人とかも見受けられますが、これもNG。

実物に近い色味で撮影できるように尽力しましょう。

 

説明文をしっかり書こう

ここの部分の日本語がおかしいと売れません。

また、ブランド物の場合は一気に偽物感が漂います。

正しい日本語で書きましょう。

「私ゎ」みたなバカ言葉もNGです。

「私は」のように常に正しく書きましょう。

やり取りにはいいですが、説明文に絵文字や顔文字はない方がいいです。

サイズ表記は命

必ず明記しましょう。

SなのかMなのかLなのか。

それよりも大事なのが、肩幅や着丈等の詳細サイズです。

ジーンズなどのパンツ類はインチ数を必ず書きましょう。

パンツ類で一番聞かれるのは、ウエストと股下ですね。

この辺を抑えておくといいでしょう。

あと、サイズ感を聞かれる場合がありますが、自分の身長体重でピッタリとかゆったりとかそんな感じで答えられればいいです。

着画はなくても売れる

たまに「着画お願いします」などとお願いされる場合がありますが、ネットに自分の姿をばらまくのはなんか嫌です。

この場合は断ってしまって構いません。

もちろんあるに越したことはないですが、なくても別にいいです。

その代わり、サイズの詳細を教えたり、サイズ相談には親身に応えることが重要です。

値引き交渉ありきの値段設定で

設定した定価で買ってくれる人なんてまずいません。

Supremeのようなよほどプレミアがつく商品以外は必ず一割程度は値切られることになります。

それに、手数料で1割持っていかれますからね。

その辺を加味して値段を付けたいところ。

僕は、値切られてもここまでというデッドラインを自分の中で設定しています。

買い手が少ないような商品の場合は、値引きしてしまってさっさと売ってしまいます。

しかし、1万円のジーンズなどは値引かれても8000円が限界という線を設けていました。

値引き交渉されてある程度応じたのに買わない場合はコメント即削除で

これめっちゃ重要。

「いくらまでなら値引きできますか?」みたいな質問に

「〇〇円までなら」と答えたとします。

んで帰ってきた答えが

「検討します」

だった場合。

この場合はやり取りを削除してください。

他の購入者から足元を見られますので、なるべくそういったのは残さないほうが懸命です。 

送料は込のほうが買う側も安心

送料は込みにしたほうが売れやすいです。

というか、込にしてなくても

「送料込にしてくれませんか?」と言われるはずです。

そこまで計算して値段設定するのも有りだと思います。

僕は最初から込にしてますが。

宅配便の料金を加味して値段を設定するのも重要です。

離島とかめっちゃかかるからねw

そうでなくとも、秋田から九州とかも高い。

送料と手数料を考えて値段設定するのは大切。

取り置きには基本的に応えない

取り置きルールはメルカリの公式ルールではないです。

それに、取り置きしたのに買わない人も少なくありません。

それに値切ったうえで取置など言語道断。

僕はメルカリルールどおり、早い者勝ちにしています。

お金がないのでとか、給料が入るまで待ってください、売上金がくるまで待ってくださいと言われる場合もあります。

でも、「お金が入り次第購入してください」としか言いません。

その間に定価で売れてくれたらラッキーですから。

お金に余裕がない人に売るとトラブルになりやすいです。

クレームにつながりやすいんですね。

これはいろんな業界で言われてると思います。

フリマやオークションといってもやはりビジネスには変わりありません。

なるべく価値を理解して、高く買ってくれる人に売るのがいいですよね

自分なりに売り切る期日を決める

出品した瞬間に「〇〇円で売ってください!」というのはわりとあります。

その場合にはすぐには応じず、〇〇日までこの値段で売れなかったら値下げしますという旨を伝えましょう。

そうすることで安売りしなくてすみます。

まとめ

なるべく高い価格で売るのが理想です。

そのために上記の方法を参考にするといいかもしれません。

マケたりおまけつければ売れるのは当たり前ですが、そうしなくても売れる方法を考えるべきだと思います。

特に、人気商品の場合は値切る必要はありません。

この記事が少しでも役立ってくれればいいなあ。

※登録時にこちらの紹介コードを入力すると300円分のポイントがもらえます!

Cbp315
メルカリ(出品無料のフリマアプリ)はこちら
スポンサーリンク

Copyright© 涙拭けよ All Rights Reserved.