読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

涙拭けよ

日常の笑える話から、ラーメンなどのグルメ情報、果ては妖怪ウォッチや自己啓発までなんでもござれなブログ。

スポンサーリンク

黒子のバスケ勝利学第6巻〜諦めるのだけは絶対嫌だ!〜

応用スポーツ心理学

ども!

守形レイジです。

 

今回は黒子のバスケ第6巻から、気になるセリフをピックアップしていきます!!

 

リコ「いくら正確な情報を持っていたとしても、それは過去のものでしょ。」

「人間は成長するのよ。」

昨日より今日、今日より明日!!

そんな風に日々成長できたらいいですよね。

一日一個でいいから、新しい知識を取り入れたり、やったことのないことをする。

行ったことのない店に 足を運んで見る。

そんなことの積み重ねが、成長への近道ではないでしょうか。

 

火神「データがあるだのねーだの、まどろっこしーんだよ!」

「んなもん全部蹴散らして、飛んでやら!」

いくら相手が自分を研究していても、自分の力を最大限出す。

ただ一生懸命やることだけが大切なんです。 

 

リコ「自分の無力さに、腹が立つわ・・・!」

こういうときも生きていればあるでしょう。

圧倒的に自分の力不足を感じてしまうこと。

でも、今今できないことはしょうがない。

 あとでできるようになればいいんです。

何度も同じことをいいますが、大切なのは、今に生き、ただ一生懸命やることです。

黒子「どうしても青峰君に、勝ちたいんです。」

こういう意地は大切です。

意地がない人は伸びません。

あなたには勝ちたい相手がいますか? 

火神「バスケは一人でやるもんじゃねーって言ったのオマエだろ!」

「まかせとけ」

一人で出来ないなら、みんなでやる。

協力することの重要性が解かれています。 

 

火神「・・・わりぃ」

「オレ一人じゃ想像以上にしんどい・・・わ」

黒子「すみません。イミがわからないんですけど。」

火神「あ!?」

黒子「最初から一緒に戦うつもりだったじゃないですか。」

「そんな簡単に勝てたら、苦労はないです。」

 一人でできないことは、協力すればいいんです。

あらゆること全て自分でできる人なんていません。

仕事でも、出来ないことは外注するなり、他の社員にお願いするなりすればいいんです。

その代わり、他人が出来なくて自分に出来ることは率先してやりましょう。

 

青峰「悲しいぜ・・」

「最後の全中からオマエは何も変わってない。」

「同じってことは成長してねえってことじゃねぇか。」

時が立っているのに、成長や変化がないというのは劣化と同じことです。

時がたっただけ、経つ以上に成長できるように日々精進!! 

 

青峰との対戦後、ベンチで怒る火神を見て

若松「諦めるどころか、やり返す気マンマンだ。」 

「あんなやつ初めてみたわ。」

 圧倒的な力の差を見せつけられたとしても、諦めない!!

必ずやり返すという気持ちは持っていたいもの。

 

残り時間わずかで、大量得点差で負けている状態での黒子の一言

青峰「バスケに一発逆転はねぇよ。」

「もう万に一つも・・・」

黒子「・・・可能性がゼロになるとすれば、それは諦めた時です。」

「どんなに無意味と思われても、自分からゼロにするのだけは嫌なんです。」

「だから、諦めるのだけは絶対」

「嫌だ!」

何事も、諦めた瞬間に全てが終わってしまいます。 

どんなに実力が及ばなくても、自分から投げ出すことだけはしてはいけないです。

一生懸命やった人にだけに道は開かれるのではないでしょうか。

 

小金井「中の選手が諦めてねーんだぞ。」

「黙ってみててどーすんだ」

仲間が一生懸命、最後まで諦めていないのなら、自分にもできることを一生懸命やるべきです。

あくまでもチーム。

同僚が一生懸命やっているなら、それを応援してあげるのも仲間のすることでしょう。 

 

火神「圧倒的な力の前では、力を合わせるだけじゃ、勝てねーんじゃねーのか?」

いくらチームワークを鍛えても、この力が強くなければ、全体としての完成度も限りがあります。

まずは個の力の充実があり、それでこそのチームワークでしょう。

チームワークという言葉には、時に甘えが出ます。

「誰かがなんとかしてくれる」といった無責任性が生まれかねません。

俺がやる!! 

という気持ちを忘れてはいけないと思います。

チームワーク=滅私ではありません。

この力と責任感は忘れてはいけないです。

 

編集後記

最後の火神の一言は衝撃でしたね。

今後の二人の関係は、チームはどうなっていくのでしょうか。

そして、あの人物が登場します・・・。

 

ではまた次回!

 

黒子のバスケ モノクロ版 6 (ジャンプコミックスDIGITAL)

黒子のバスケ モノクロ版 6 (ジャンプコミックスDIGITAL)

 

 

 

黒子のバスケ 6 (ジャンプコミックス)

黒子のバスケ 6 (ジャンプコミックス)

 

 

スポンサーリンク

Copyright© 涙拭けよ All Rights Reserved.