読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

涙拭けよ

日常の笑える話から、ラーメンなどのグルメ情報、果ては妖怪ウォッチや自己啓発までなんでもござれなブログ。

スポンサーリンク

リバーシブル仕様の片側しか使わない感は異常

ファッション・脱オタ

ども!

守形レイジです。

 

先日こんな記事を書きました。

www.sugatareiji.com

 これに関連してですが、いらないものがまだあります。

それは

リバーシブルパーカー

というか、リバーシブル仕様の服全般です。

 

ワイも持ってた

初めてブランド物の服を買ったのは、LACOSTEでした。

仙台のアエルでパーカーを買ったのが、初ブランドでしたね。

当時の価格で16,800円でした。

なお、勿体無くてしばらく着られなかった模様。

そのパーカーがなんとリバーシブル仕様だったんですよ。

表地は普通のグレー。

裏は黒地に細いボーダーが入った柄。

 

 片側しか使わない問題

本当は両方使いたいんですけどね。

でもね、なんででしょう。

リバーシブルの裏側のデザインは

絶望的にダサい!

 どうしてもフードの内側に柄が入るとか、内側が別の色になるとかチグハグな作りになってしまう。

そして、柄の方には無理やりなデザインを落としこむ始末。

単色と単色ならいいのに、反対側はボーダーとか、へんてこなポケットのデザインにしてしまう。

アカン彡()()

 

洗濯の時に困る

洗濯の基本はこのエントリーのとおり。

 

www.sugatareiji.com

 基本的に色落ちや傷みを防ぐために裏にしてネットにいれるのですが、ココが問題。

どっちが裏やねん

彡()()

よく着る方が表だとします。

そうすると柄物の方が洗濯時に表側になるわけですね。

すると色落ちするわけですね。

でも、普段着る方を表にして洗うと、表側が色落ちしたり傷むわけですね。

どうしたらいいのですかね?

一休さんのとんちにかかった気分です。

両方表ということは、両方が裏ということです。

なんて哲学的なんでしょう。

そして、この世の中にはうまい話などないことを教えてくれます。

南無阿弥陀仏。

 

大学生感がハンパない

イッショウケンメイにマルイで選んだ感が出てしまいます。

バーバリーブラックレーベル、ランバンオンブルーなど、なぜあの類の服たちは大学生感を醸しだしてしまうのでしょう。

値段は結構します。

Tシャツ一枚9000円とか、それなりにするんですね。

でも僕もファッション情弱だったときは喜んで買ってましたね。

同じお金を出すのならドメスティックブランドに突っ込んだほうがよっぽどいいです。

なんちゃって海外ライセンス契約ブランドよりも、こだわりを持ったものづくりをしている服のほうがいいですよね。

当時はカズユキクマガイとかサリバンとか知らなかったからなあ。

かく言う私はラッドミュージシャン派です。

あ、あとアール・ニューボールドもオタクっぽいな。

 

www.sugatareiji.com

 

ちゃんとした服を買おう

個人的感想ですが、やれリバーシブルだとか、3wayで使用できるとか押すブランドは信用なりません。

どうせ片側しか着ないんです。

絶望的にダサいんです。

1wayでしか使わないんです。

ただしアウトドアブランドは信用できる。

これ豆な。

 

店員さん

これリバーシブルなんで、実質2着分の価値あるんですよ(^q^)

 

ぼく

片側しか着ないんで、普通に一着分なんで

彡(゚)(゚)

 

店員さん

・・・(^q^)

 

スポンサーリンク

Copyright© 涙拭けよ All Rights Reserved.