涙拭けよ

オシャレを『ファッション・健康・美容・ダイエット・ボディメイク』など様々な視点から考えるブログ。音楽や読書など筆者の趣味についても語ります。

スポンサーリンク

Glimmis(グリミス)でおしゃれに交通安全!子どものランドセルやバッグにもおすすめ!

子どもが歩く姿を見るというのは親として大変うれしいのですが、道路を歩くのは手をつないでいても相当気を使いますよね。
きっと小学生になろうが高校生になろうが何歳になっても、親としては無事に帰ってくるのか心配になることでしょう。
特に夜道は一緒に歩いていても心配...

先日、2歳の娘と千秋美術館にマリメッコ展を見に行ったときに、めっちゃかわいいリフレクターを見つけたので購入してきました(*´ω`*)
やっぱり北欧のデザインってすごいや!

 

 

スウェーデン生まれの交通安全グッズ『グリミス』

アクセサリー感覚で付けられる交通安全グッズ。
たぶん小学校に上がると市や町からなにかしらの反射グッズは配られると思うんだけど、基本ダサいですよね〜w
たしか僕が小学生だった時はランドセルに貼るシールだったような気がします。
無機質でキャラクターでもないし、まあ貼りたくないなあって感じの。
見ていただけると分かるとおり、グリミスは自分から積極的に付けたくなるようなアイテム。
デザインの種類も多いので、きっと好きなものが見つかるはず!

 

夕暮れどきや、夜道を歩くときはリフレクター必須!

f:id:sugatareiji:20170728234154j:plain

小さい子供が夜道を歩くというシチュエーションは少ないかもしれませんが、夏は夜の祭りなどの行事も多く、出歩く機会も増えます。
また、冬になれば僕が住んでいる北東北なんかは16時〜17時ともなると暗くなってしまいます。
事故のリスクはゼロにはできませんが、自衛できるところは自衛したいものです。

歩行者がいるような道路を走っている車のほとんどがはロービームだと思いますが、そのロービームでも125m前から視認できます。
これくらい離れていても視認できれば、こちら側が急に飛び出したりでもしない限り、車側も事前に減速したり避けたりすることが容易になります。
ドライバーに『なんかいる?』って思ってもらうだけでもだいぶ違いますし、反対にこちらが運転している場合でも反射材があれば歩行者や自転車を楽に認識することができます。

 

ミッフィーちゃんのデザインがかわいい! 

f:id:sugatareiji:20170729175616j:plain

写真を撮る前にパッケージを開封されてしまいましたw
ムーミンやカピバラさんなど、様々なキャラクターから選べます。

f:id:sugatareiji:20170729175625j:plain

両面デザインになっているので、バッグやランドセルに付けて揺れても、しっかりキャラクターが分かります。

 

f:id:sugatareiji:20170728234221j:plain

実際につけてみるとこのとおり!
子どもが喜びそうなかわいさです(^^)

 

かわいいキャラクターがたくさん!

様々なキャラクターがラインナップされていますが、その中でもおすすめのものを紹介します。

 

ミッフィー

僕は丸いキャラクターが好きなので、ミッフィーちゃんを選んじゃいますw
いろんなコスチュームから選べますよ〜

 

カピバラさん

日本のキャラクターもラインナップされています!
大学時代の男の友人がぬいぐるみストラップを付けていました。
男女問わず好かれるゆるキャラ具合がかわいい(*´ω`*)

 

ムーミン

女性なら年齢問わず付けられそうなのがムーミン。
子どもはもちろんですが、大人でもバッグに付けたくなるようなデザイン。

 

キャラクターじゃないデザインもあるぞ!

『キャラクターだと目立ちすぎて... 』
という心配はご無用!
星型やハート型など、普段使っているバッグにも馴染むようなグリミスオリジナルデザインのアイテムもありますので、ぜひお気に入りを見つけてください!

 

グリミスでおしゃれに交通安全(^ω^)/

『このキーホルダーかわいい!』
そんなファッション感覚で知らず知らずのうちに交通安全ができてしまいます。
デザインの力って偉大だなあとしみじみ感じてしまいました。
子どもにも喜んで付けてもらえますし、大人の僕らも付けたくなりますよね!
ぜひ息子さんや娘さんと一緒に選んでみてください(^^)
それもまた楽しい思い出になるはずですよ!

Copyright© 涙拭けよ All Rights Reserved.