読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

涙拭けよ

日常の笑える話から、ラーメンなどのグルメ情報、果ては妖怪ウォッチや自己啓発までなんでもござれなブログ。

スポンサーリンク

ブログ飯は憧れないけど、収入源を分散させるって大事じゃね?

お金

ども!

守形レイジです。

 

最近思うんですよ。

一つの収入源のみに頼って生きるのは不安定だと。

今回はそんなお話。

 

 仕事のみでは不安定

僕は以前小売業で働いていたというのはご存じの方もいらっしゃると思います。

労働時間は基本的には朝7時に出社して、午後6時半過ぎに退社という感じでしたね。

しかしながら、最後の2か月は朝5時に出社して、午後10時過ぎに退社という感じになっていました。

このあたりには流石に生命の危機を感じましたね。

パソコンをいじっている時に急に胸に激痛が走った時はもう死ぬと思いました。

幸い大事には至らず、身体的には無事にすみました。

本気で命の危機を感じたのと、メンタル面と体調面で限界を感じたので、仕事中に精神科に電話をかけましたね。

いましないと殺されると思ったので、、、。

だってこの2か月のうちに、当時26歳の男が仕事中に3回も泣いてますからね。

もうボロボロでした。

 

労災?なにそれ美味しいの(^q^)?

そんなものおりませんでしたよ\(^o^)/

仕事でボロボロになったのにも関わらずです\(^o^)/

『有給つかう?』くらいに言われましたw

 

使わねえよ!

バーーーーーーカ!

なんで自分の有給を使わなければいけないのでしょうか。

結局、自分で色々調べて傷病手当を申し込みました。

上司は傷病手当なんて知りませんでしたから。

本社の人に掛けあってなんとかなりましたよ。

 

休職半年で実質クビに

良く言えば半年は待ってくれたので、そこに対しては感謝しています。

休職は半年までしかできないので、「どうする?」と聞かれましたが、実質クビですわな。

しかもこれが会社都合ではなく、自己都合退職なんだよねえ。

因みに場合にもよりますが、自己都合退職の場合は失業手当を受けるまでに3ヶ月の間を開けなければいけなかったりします。

僕は結果的に病気というやむを得ない理由によるものと認定されたので、傷病手当を打ち切った後にすぐに受け取ることができました。

当時はもうメンタル的にボロボロだったので、その辺を争う気にもなれなかったです。

でも、やめてからは一気に身体やメンタルの具合が良くなっていきましたね。

因みに労災ならばクビになることはありません。

僕の場合は自己都合による休職扱いだったので、こんな感じになりました。

 

仕事しかなかった僕は途方に暮れた

仕事という収入源を失ってしまいました。

まあ、当時は傷病手当金があったので、それで暮らしてました。

でも、これに頼っていてはやがてはジリ貧になるのも目に見えていましたから。

そこで思いったってYouTubeを始めてみたりしましたが、全然甘くなく、3ヶ月ほどやって引退。

その時出会ったのがブログでした。

 

ブログは意外にも面白く、そして稼ぐこともできた

本当に稼げるようになったのは、ブログを始めて半年ほど経過してからでしょうか。

最近ではなんだかんだで1万円から2万円は稼ぐことができるようになりました。

人によっては『はした金』だとか、『バイトしたほうがマシ』という人もいます。

でも、僕にとって1万円というお金はかなり大きなお金です。

バイトしたほうがマシという意見に関しては明確に反対します。

アルバイトは働いている間にしか賃金は発生しません。

ブログは資産です。

コンテンツが勝手にお金を産んでくれます。

僕の代わりに24時間働いてくれます。

バイトは出来ても1日数時間でしょう。

副業として考えるなら、それくらいが限度です。

 

収入の柱を複数作ることにした

同じ轍を踏むわけにはいきません。

今回は、仕事の他にも収入源を作ることにしました。

まずは仕事。

これがメインの収入源です。

そして、ブログ。

月に数万円はなんとか稼ぐことが出来ます。

今は僕の娯楽費になっています。

あとはメルカリでの物販。

不要品はここで売りさばきます。

月に45,000円稼いだこともありました。

稼いだお金は引き出すこともありますが、売上金を使ってそのまま新しい洋服を買うのに使っています。

最後にお小遣いサイトやポイントサイト、アンケートサイト。

ここで細切れですが、収入を積み重ねます。

アマゾンギフト券に交換して、Amazonでの買い物に使います。

 

まとめます。

1仕事

2ブログ

3メルカリ

4お小遣いサイト、ポイントサイト、アンケートサイト

ざっとこんな感じで分散させてます。

仕事以外の収入源を膨らませていきたいと考えております。

 

副業のおかげで精神的負担が減り、仕事も充実してきた

それまでは仕事でとにかく残業するしかなかったですからね。

誤解のないようにいいますと、僕は好きで残業をしていたわけではありません。

上からの命令です。

 

いまでは複数収入源があるので、仕事をするにも気持ちが圧倒的に楽です。

お金が欲しけりゃメルカリで売ればいいですから。

仕事も、正社員になると転勤も多いですし、家に帰れなくなりますから、契約社員のまましばらくはいこうと考えてます。

あくまでも仕事は複数ある収入源のうちの一つに過ぎません。

もちろん責任感をもってやっていますが、それは他の収入に対しても同じことです。

メルカリだって真摯に取り組んでます。

 

それにしても定時で帰れるってのは素晴らしいです。

僕のあこがれのライフスタイルです。

足りない分は他で稼いで、ベーシック・インカム的な考え方で仕事の給料があればいいです。

 

今後の展望

副業トータルで、給料と同じくらいの額を稼げるようになりたいですね。

仕事は細く長く続けます。

前の仕事から学んだことです。

僕は身体的な無理がきかないタイプです。

メンタルも強い方ではないです。

身体を大切にしてながーーーーーく続けたいですね。

僕の場合、ブログ飯はただのクソヒキニートになりそうなのでしません。

外に出る自信がないです。

稼げるようになっても、仕事は続けたいですね。

 

だってさ、ブロガーって社会的地位が低いから、とにかくウケが悪いんだよ。

住宅ローンなんて借りられないし。

クレジットカードもつくれない。

友人にブロガーやってるって説明しても

は?(蔑み

みたいなリアクションされるし。

プロブロガーはそういった面からおすすめしない。

今の会社に入ってそれは本当に身にしみた。

やっぱり会社のネームバリューって、かなり自分の信頼度に直結してくるね。

 

でも、収入源の一つとしては優秀なことには変わりない。

仕事以外に大きな収入源を幾つか持つことをオススメします。

 

ではまた次回!

 

www.sugatareiji.com

 

スポンサーリンク

Copyright© 涙拭けよ All Rights Reserved.