読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

涙拭けよ

日常の笑える話から、ラーメンなどのグルメ情報、果ては妖怪ウォッチや自己啓発までなんでもござれなブログ。

スポンサーリンク

ブログを始められない人の3つの嘘

ブログ運営

ども!

守形レイジです。

 

ブロガー向け記事です。

また、これからブログを始めたいけど、何を書いたらいいのかわからない人にこそ読んで欲しい記事です。

 

 

ブログを書きたいという相談がチラホラ

リアルの友人から『ブログに興味がある』という旨の話をされることが増えてきました。

まあ、ゲスな話ですが収入を目的にという人も少なくありません。

でもね、金が目的だと長続きしないってのがホント。

マジでバイトしたほうが(・∀・)イイ!!

つーかさ、僕も言うほど稼げてないからな(ドヤッ

僕が教えたいと思うのは稼ぎたいという人ではなく、

自分の考えをストックしたい

世の中の人に知ってほしい

という人。

そういう人にはカスタマイズの仕方から、AdSenseの取り方までレクチャーしたいと思いますね。

 

稼げればいいってわけじゃないはず

こんな記事を先日書きました。

 

www.sugatareiji.com

 

先日Twitterで教えてもらったのはこんな感じ。

稼げるようになるならそこまで難しい話ではない。

ブログ自動生成ツールをつかってつくった半自動生成の記事を相互RSSとか、アンテナサイトに登録しまくれば月100万PVでRPM150円のサイトを作ることは可能

 こんな感じのことを教えていただきました。

この方もおっしゃっていたとおり、誰にも尊敬されないというのが事実ですね。

確かにそこにフォーカスを当てれば簡単でしょうが、楽しくないですよね。

スパムはイクナイ。

 

本題に行きましょう。

早速3つの嘘を斬っていきます。

時間が無いから書けないというのは嘘

30分すら執筆の時間がとれないなんて人はいないはずです。

いくら忙しくてもそれくらいは捻出できるんじゃないかなあ。

時間というものはキーボードの前に座って初めてできるものです。

『あー、今日は時間がなあ』というのは言い訳。

じゃあネットサーフィンしたりFacebookやってる時間は何なんですか?

LINEやる時間もあるでしょ?

本当に書きたいなら、時間が無いは嘘ですね。

本当に発信したい気持ちがあるのなら、30分は捻出できるはずですよ。

 

ネタがないは嘘

 今まで何して生きてきたんですかねえ。

全員が全員すごいことを書いてるわけじゃないですよ。

もうあるネタをまとめたり、飯食いに行ってレビューしたり、ランキング記事書いたり。

大したネタなんて書いてません。

まずは他の人のブログを見てはいかがでしょうか。

それも人気がない人の記事を。

『こんなんでもブログ書けるんだなあ』

ってわかるはずです。

僕だって世界初のニュースを発しているわけではありません。

焼きそば食ったり、Twitter詐欺に引っかかってみたり、ダイエットしたりしてるだけです。

3行で書けることを1000文字にして書いてるだけですよ。

 たった3行でようやく可能なことを、面白おかしく書くのがブログだと思ってます。

まあ、IT系の記事は機械のスペックとかいろいろ必要な情報が多いですが、僕のような雑記ブログなんてそんなものです。

それに、キーボードの前に座ることがまず重要です。

書けないとか嘘です。

ってか、タイピングしながら段々とネタが形になっていくはずです。

最初から一文字一文字全部完成している人なんていません。

 

自分よりネタに詳しい人がいるからという嘘

そんなことはありません。

まあ、どんな業界にも有識者やプロというものがいますが、初心者の情報だって参考になります。

月収1億稼ぐアフィリエイターの話にも興味はありますが、大学生が月に10万円をインターネットで安定して稼げるようになった話だって需要があります。

むしろ、今の自分よりちょっとだけできる人の記事に需要があると思うんですよね。

大事なのは今の自分

世の中にはいろいろな趣味を持つ人が、いろいろなレベルで存在しています。

どんな情報でも需要がありますよ。

むしろ始めたばっかりでわからない人だって需要があります。

世の中には初心者に教えたい人だっているのです。

僕もブログを始めたばかりの人には、カスタマイズやちょっとしたアドバイスをしたいなあと思うことが有ります。

実際にはるかに自分を超えて有名ブロガーに育ったりすると嬉しいですしね。

 

今のあなたの発信する情報だって、誰かの参考になるんですよ。

初心者というのは無限にいます。

その人の先生になってはいかが?

 

まとめ

やる気があるならさっさと書け!

そのままじゃ何年たってもできないよ。

僕がそうだったようにね。

かれこれ5年位は無駄にしたなあ。

書きたいなあと漠然と思いつつもめんどくさかった。

この記事に出会ったのならはてなブログでやってみては?

まずはアカウントをとって、なんでもいいから日記の1記事でも書いてみよう。

役に立つとかはいいから、まずは自分の内なるものを表現してみては?

 

ではまた次回!

※追記

まずは何日がかりでもいいから1記事書こう。

その中で、記事を書く面白さや難しさがわかってくると思います。

分かることとできることは違います。

実地でやるしかないからね、こればっかりは。

向いていたら続けたら良いし、向いてないと思ったらやめればいいと思う。

そんな感じです。

スポンサーリンク

Copyright© 涙拭けよ All Rights Reserved.