読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

涙拭けよ

日常の笑える話から、ラーメンなどのグルメ情報、果ては妖怪ウォッチや自己啓発までなんでもござれなブログ。

スポンサーリンク

ブログを始めてから買った服で打線組んだ

ファッション・脱オタ

ども!

守形レイジです。

 

2015年にブログを始めてから早いものでもうすぐ1年が経とうとしています。

その間、ブログは勿論ですが、メルカリやお小遣いサイトでも収入を得てきました。

そんな僕がブログを始めて、新たな経済活動を開始してから買った服で打線を組んでみました。

 

1(中)Supreme×NEW ERA CAP

www.sugatareiji.com

三代目J Soul Brothers御用達ブランドである、Supremeの新作キャップです。

髪型が決まらない時は勿論、かっちり目のファッションスタイルをストリートミックスで外すのにも役立ちます。

アレキサンダー・マックイーンのハイカットスニーカーと合わせるのが好み。

控えの外野手としてこちらも

www.sugatareiji.com

  

2(二)メゾンキツネMFMKスウェット

www.sugatareiji.com

メゾンキツネの中でもかなり人気のアイテム。

三代目J Soul Brothersの登坂広臣が同モデルのパーカーを着ていたことでも有名。

フランスはパリのブランド。

下は薄いブルーののデニムに合わせて、ゴツめのハイカットを合わせるのが至高。

これが三代目スタイル。

さらにSupremeのキャップを合わせたりしてます。

ビーニーでも良さそうだよね。

 

 

3(一)Dior Hommeコットンブルゾン

www.sugatareiji.com

 エディ・スリマン期のコットンブルゾン。

メルカリにて購入。

開けて着てます。

閉めて着るとかなりタイトですが、下をガウチョにして上を極細にするスタイルもなかなか乙なもの。

 

控え選手はこちら

 

www.sugatareiji.com

 

4(三)Dior Hommeデストロイデニムジャケット

www.sugatareiji.com

エディ・スリマン期の伝説のアイテムのひとつ。

かなり状態のいいものを手に入れました。

中にスウェットやパーカーも着られます。

袖は長めでリックオウエンスのよう。 


5(左)Dior Hommeジャケット

www.sugatareiji.com

 細身なシルエットの割に、かなりゆとりを感じます。

これがカッティングの違いなんでしょうか。

ジャケットを着るのではなく、羽織るという感覚を体感できます。

インナーにはこんなシャツ類も。

 

www.sugatareiji.com 

www.sugatareiji.com

 

6(捕)LOUIS VUITTONメッセンジャーバッグ 

www.sugatareiji.com

 強打のキャッチャーと言ってもいいでしょう。

成金感がやばいですw

ブログマネーを貯めて買ってみました。

ひとつ大人になった気がします。

男の人で、LOUIS VUITTONのバッグをもつひともそんなに見かけないですが、このメッセンジャーは見たことがないですね。

オンリーワンになれそうです。

 

7(遊)コムデギャルソンTシャツ

www.sugatareiji.com

どれも定価で買えば1万円は超える代物。

特にナイキとのコラボは最高です。

モードにスポーツを取り入れることにより、違った雰囲気を得られます。

 こちらとも合わせたいですね。

www.sugatareiji.com

 

8(右)ColumbiaストームノーマッドジャケットⅡ 

www.sugatareiji.com

 この服はほぼ完全防水仕様です。

ランニングウェアとしても活躍しましたし、雨の日には大車輪の活躍を見せました。

この柄を着こなせるひとはそうは多くないでしょう。

Columbiaにハマるきっかけになった一着。

 

9(投)Columbia ホープタウンフォールズジャケット・クリフハンガーⅡジャケット 

www.sugatareiji.com

www.sugatareiji.com

なんと服が合体します。

クリフハンガーⅡが、ホープタウンフォールズジャケットのインナーになります。

クリフハンガーⅡはオムニヒートという熱を閉じ込めてくれる素材を使っていて、冬場も全く寒くありません。

屋内ではブルゾンとして活躍してくれます。

ホープタウンフォールズジャケットは完全防水仕様。

クリフハンガーは暖かさ担当、ホープタウンフォールズは雨や雪を防ぐ担当。

この二着を手に入れたことによって、今まで着ていたウールのコートが二軍落ちしました。

大学の頃に8万円で買ったウーヨンミのコートです。

アウトドアブランドは日常使いに持って来いですね。

権藤投手並みの連投にも耐えます。

この服は4シーズン使えるのがいいところ。

真夏は厳しいかもしれませんが、ブルゾンとジャケットを分けることによって年中着られます。

コストパフォーマンスは最高レベル。

 

今後も続々と有力選手が加入予定 

ブログとメルカリの二刀流でお小遣いを得ている僕。

お小遣いサイトも加わり、ファションを満喫しております。

副収入があることによって、本業の方も気持ち的に楽になりました。

足りない分はネットで稼げばいいやっていう気持ちになって、精神衛生がよくなりましたね。

今狙ってるのは、Dior Hommeのブルゾンと、GUCCIのレザーカフです。

手に入れたいなあ。

とりあえずiPhoneSEを手に入れて、iPhone5sを売ったお金で買おうかな。

 

スポンサーリンク

Copyright© 涙拭けよ All Rights Reserved.