読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

涙拭けよ

日常の笑える話から、ラーメンなどのグルメ情報、果ては妖怪ウォッチや自己啓発までなんでもござれなブログ。

スポンサーリンク

Sound Scheduleのオススメ曲5選!

音楽・ラジオ・Podcast

ども!

守形レイジです。

 

僕が大好きなバンド!

それがSound Scheduleです。

今回はサウスケのオススメ曲を5つ紹介しようかと。

f:id:sugatareiji:20151110204155j:plain

 

 Sound Scheduleとは

サウスケことSound Scheduleとは、ボーカル・ギターの大石昌良、ドラム・コーラスの川原洋二、ベース・コーラスの沖裕志からなるスリーピースバンド。

スガタレイジの青春その物である。

スリーピースバンドといいながら、音の厚みはとてもそうとは思えないほどに厚い。

では早速お聴きくだされ。

 

5曲なんて選べないけど、選んでみた。

ここからはじまるストーリーの音源も入れたかったのですが、YouTubeに音源が上がってないので断念。

 

1.さらばピニャコラーダ

夏に聴きたいナンバー。

裏声の使い方がセクシーだぜ!

因みにこのCDのカップリング曲の花火っていう曲もすごくいい。


Sound Schedule 【PV】 さらばピニャコラーダ - YouTube

 

2.ピーターパン・シンドローム

僕が初めてサウスケを知った曲。

Mステで見た時に衝撃を受けました。

なお、タモさんとの会話はなかった模様。

同時期に出てたミルクランはサウスケとならんで青春の2台巨塔。


Sound Schedule 【PV】 ピーターパン・シンドローム - YouTube

 

3.恋い焦がれ

メジャーファーストアルバムの中に入っている曲。

甘酸っぱい感じがぐっときます。


Sound Schedule 恋焦がれ - YouTube

 

4.吠える犬と君

大石たんセクシー!

メジャーファーストシングルがこちらです。


Sound Schedule - 吠える犬と君 - YouTube

 

 

5.アンサー

解散間際の曲。

後に復活するものの、当時は吐きそうなくらいショックだったのを覚えています。


サウンドスケジュール - アンサー - YouTube

 

わり、5曲じゃ収まらんw

もうちょっとだけ付き合ってください。

 

 iTunesにはここからはじまるストーリーが上がってますね。

太陽の国はロック!って感じです!

太陽の国

太陽の国

  • Sound Schedule
  • ロック
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

 窓の向こうも好きな曲。

雨の日に聴いたりしてました。

雨によって部屋の中に閉じ込められた自分を感じます。

窓の向こう

窓の向こう

  • Sound Schedule
  • J-Pop
  • ¥150
  • provided courtesy of iTunes

 

今ココにあるものはファーストアルバムのラストを飾る曲。


Sound Schedule 今ココにあるもの - YouTube

 

セカンドアルバムの結末のないふたりも好きだなあ。


【3万人記念ニコ生④】結末のない二人・糸 大石昌良 - YouTube

 

すまん!全部聞いてくれ!

やっぱりこれに尽きる。

サウスケのデビュー前のアルバムから、最新のまで聴いてくれ!

でも、いまから聴くのなら『ここからはじまるストーリー』と『イマココニアルモノ』の2枚。

僕は初期の頃のサウスケがめちゃくちゃ好きです。

ぜひぜひお聴きくだされ。

 

 ここからはじまるストーリー

ここからはじまるストーリー

ここからはじまるストーリー

  • Sound Schedule
  • ロック
  • ¥2000

 ファンが待ち望んだiTunesでの配信。

一時期はCDが一枚10万円で取引されるほどでした。

ただ、CDと違うのは一曲目が入っていないこと。

インスツルメンツの部分ですね。

『太陽の国』なんか最高ですよ。

また、メジャーデビュー後の曲のオリジナル版が聴けるのは素晴らしい。

『花火』や『竜巻』ですね。

 

イマココニアルモノ

『深海』のときのミスチルっぽさを感じる一枚。

Sound Scheduleのアルバムの中でも一番好きです。

まだ荒削りな感じで、アクがあって、それがすごくいい。

洗練されたロックも好きですが、まだ荒っぽい感じが残っている方が聴いていてわくわくしませんか?

 

456

コモリウタは是非聴いて欲しい。

ピーターパンシンドロームはサウスケを代表すると行っても過言ではない曲

このアルバムから、洗練された感じを受ける。

 

ビオトープ

バンドの成長を感じさせる一枚。

初期からのファンの自分としては、なんだか遠くなってしまったような寂しさを感じました。

シングルの曲がいいのは勿論ですがアルバムオリジナルの曲が良すぎます。

なんでだろう、すっごく良いアルバムなのにすごく切ない。

 

THE COMPLETE SS

コンプリートと銘打っているだけあって、このアルバムを聴けば、メジャーデビューからのサウスケを網羅できる一枚となっております。

ただのシングルコレクションだと侮ることなかれ。

ファンなら、曲順から感じるストーリーに胸を打つものがあるはず。

黄金のレシピから感じる幸せと切なさは異常。

これで第一期Sound Scheduleが終了します。

 

PLACE

驚きでしたね。

まさか復活するなんて。

新曲が聴けるなんて鳥肌モンでした。

ピーターパンシンドロームも新しいバージョンで聴けます!

 

FUTURE

新曲4曲とファンが選ぶ曲が収録された一枚。

 

LIVE

スポンサーリンク

Copyright© 涙拭けよ All Rights Reserved.