読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

涙拭けよ

日常の笑える話から、ラーメンなどのグルメ情報、果ては妖怪ウォッチや自己啓発までなんでもござれなブログ。

スポンサーリンク

【結果】第98回全国高校野球選手権秋田大会 決勝 角館×大曲工業 大曲工業が初優勝!

野球

※試合の経過に応じて追記します。

 

ども!

守形レイジです。

高校野球の季節です。

秋田県大会の決勝は、相馬投手を要した2年前に甲子園に出場した角館高校と、春の出場はあるものの、夏初出場を狙う大曲工業の対戦となりました。

 

注目は角館のエース小木田

 準々決勝では能代松陽相手にノーヒットノーランを達成。

球速は自己最速の147kmをマーク。

続く準決勝も完封。

この夏ほぼ一人で投げ抜いてきた絶対的エースに注目。

 対する花火打線の大曲工業。

絶対的エースを打ち崩せるか。

 

スコア

角館   020 130 010   7

大曲工業 100 002 05✕   8

 

投手

角館

小木田

 

大曲工業

佐々木優→藤井→鈴木理

 

試合経過

1回裏

大曲工業が右中間を破る2塁打を放ち、幸先良く1点を先制。

 

2回表

角館が逆転する 。

その後4回、5回にも得点を重ねる。

 

6回裏

角館高校のワンサイドゲームになるのかと思われた。

しかし、先頭打者を相手に、小木田が足に打球を受ける。

その後崩れ、ノーアウト満塁とするとライト前にヒットを浴び2点を失う。

 ライトの選手が怪我をし、交代。

その後送りバントを決め、1アウト3・2塁。

続く打者が投手ゴロで2アウト3・2塁。

またしても投手ゴロでチェンジ。

小木田のフィールディングが光った。

 

7回表

先頭打者フォアボール。

しかし、続く打者がバントを空振りし、ランナー憤死。

1アウト。

しかし、またしても鈴木がフォアボールを出す。

送りバントが決まり、2アウト2塁。

ショートゴロをエラーし、2アウト3・1塁。

この回3つ目のフォアボールで満塁。

痛烈なライナーを打つもショート正面。

チェンジ。

 

7回裏

3球三振で1アウト。

2者連続の7個目の三振で2アウト。

サードフライでチェンジ。

 

8回表 

初球を打つが、セカンドゴロで1アウト。

振り逃げで1アウト1塁。

送りバントで2アウト2塁。

4番小木田のどん詰まりのあたりがセンター前に。

ランナーがキャッチャーのタッチを上手くかいくぐり、ホームイン。

1点を追加し、2アウト2塁。

その後、セカンドゴロでチェンジ。

 

8回裏

先頭打者が内野安打で出塁しノーアウト1塁。

続く打者がセンター前ヒットでノーアウト3・1塁。 

バットを上手く合わせ、サードライナーを放つ。

サードがグローブに当てるもアウトは取れずノーアウト満塁。

センターに抜けそうな辺りをセカンドが止め、2塁アウト。

その間大曲工業が1点を追加し、7−4とする・

1アウト3・1塁。

さらにレフト前ヒットで7−5。

1アウト3・1塁。

1塁ランナースタートで1アウト3・2塁。

センター前ヒットで7−6。

1アウト3・1塁の状態が続く。

小木田はインコースが使えず、アウトコース主体の投球。

盗塁を許し、1アウト3・2塁。

投手ゴロをホームに送球するも、捕球できず、2人が帰り逆転。

7−8とする。

なおも1アウト2塁。

 三振を奪い、2アウト2塁。

投手ゴロでチェンジ。

 

9回表

先頭打者が粘ってフォアボール。

バント失敗で1アウト1塁。

空振り三振で2アウト1塁。

レフト前ヒットで2アウト3・1塁。

粘るもセンターフライでゲームセット。

スポンサーリンク

Copyright© 涙拭けよ All Rights Reserved.