読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

涙拭けよ

日常の笑える話から、ラーメンなどのグルメ情報、果ては妖怪ウォッチや自己啓発までなんでもござれなブログ。

スポンサーリンク

しなくていい勉強ってあるんじゃね?僕がTOEIC・英語勉強を辞めたわけ。

ども!

守形レイジです。

 

 

あなたは最近勉強してますか?

僕はブログをやっていることもあり、ブログに必要なデザインを調べたり、コードを調べて実装したりしてます。

必要だからやっている感じですね。

というか、やらないと先に進めないのでやらざるを得ない面もありますがwww

ずっと前から考えていたことがあるんですよ。

それは

やらなくてもいい勉強ってあると思う。

ってこと。

さっそくその辺のお話でもしていこうかと。

f:id:sugatareiji:20150811170656j:plain

 

 小中高生は全部本気でやってください

ここでする話は大人の勉強ってことです。

キッズのみなさんは全教科本気でやってください。

学を身につけることがその後の選択肢の幅に直結するので、絶対やってください。

就活で学歴差別とか普通にあるんで。

いや、ほんとに。

東大はじめ、トップオブトップの大学には企業説明会があるのに、Fランはそうそうに締め切られるというのが普通にありますから。

企業説明会に予約できないんですぅ

とかなるのは学歴フィルターのせいです。

だから全力で勉強して、なるべくいい大学行っとけ。

中大ごときが言えることじゃないがな。

でも、中大レベルでも田舎帰ったら神扱いされる。

地元に戻らないからね、早稲田とか慶応の人って。

同級生見ててもそう。

だからMARCHレベルでも、田舎では重宝されたりする。

 

 

TOEICが不要ということに気がついてしまった。

これはあくまでも自分にとってという意味ね。

3年間社会人やったけど、英語使う場面がなかった。

もちろん外資系とか、一部上場企業で海外転勤あるとかいうグローバルエリートな人には必須なスキルかもしれない。

でもまあ、田舎で生きるためにはそんなことよりも、村社会にいかに馴染めるかとか、気に入らないならいかに逃げるかというスキルを身につけた方がいい。

あと、方言は勉強した方がいい。

言葉がわからなさすぎて、県北の方とか行くと意思疎通が出来ない時とかある。

主にご高齢の方ね。

まあ、通訳してもらえるから何とかなったりするけどwww

 

3年社会人やって、外国人のお客さんと接する機会もあったけど、みんな簡単な日本語なら話せる。

それに、大学出るくらいの英語力が有れば、簡単な英会話ができるから(と信じたい)大丈夫です。

接客業なんかは英語よりも、マネジメントとか人との接し方みたいなことを勉強したほうが良かったりしたなあ。

あ、あとキツイこといいますけど、母国語で普通に議論ができない人が外国語学んだところで役に立つかって言ったらハテナマークです。

思考の限界は母国語が支配してます。

「マジでウケるーw」みたいにふつうの会話はできるかもしれないですけど、そこまでにしかならないですよ。実際大学時代にそういう人見てきたんで。

 

自分がどんなスキルで金を稼ぐかを考えるべき

金金いうのもあれなんですけど、、、

衣食足りて礼節を知るという言葉にもある通り、衣食足りないと人として当たり前の礼儀とか作法なんかが出来ないわけです。

だからまずは食うためのお金をいかに稼ぐのかということを見つめるべきだと考えます。

さっき言ったとおり、都会でバリバリ働くには英語が必要です。

しかし、田舎でバリバリ働くにはもっと別のスキルが必要なわけです。

銀行マンや公務員、サービス業など、様々な仕事をしている友人がいますが、別に外国語は全く勉強してないです。

ってか社会人になってから年間一冊でも本を読んでいる人のほうが珍しいです。

 

まあ、なんでもできるに越したことはないですけど、目的をもってやることが重要ですね。

僕に今必要なのは、日本語力(様々な表現手法を知ること)だったり、プログラミングやブログデザインです。

あとはネタを探して文章に仕立て上げる能力が必要なわけです。

 

必要な能力、今後必要になるであろう能力を高めよう

自分が何をしたいのかによって学ぶ内容は変わって来ます。

誤解しないで欲しいのは、英語の勉強やめろって啓蒙してるわけじゃないってことです。

簿記でもなんでもいいんですけど、必要のあることはどんどんやればいいし、必要のない勉強は見切りをつけたほうがいいということ。

 因みに僕は高校3年生のときに理系科目を切りました。

このままでは入る大学がないと思ったからです。

苦手な数学や、嫌いな生物に時間をかけるよりも、得意な英語と社会を伸ばしたほうがいいと考えました。

先生には現役でFランに入ることを強くすすめられましたが、当時エリートサラリーマンになりたかった僕は、3教科に絞って勉強することにしました。

この作戦が当たって、見事一浪した後に中央に入ることが出来ました。

あのまま先生の言うことを聞いていたらクソバカのオールラウンドサークルとかで青春を過ごしていたかと思うと寒気がします。

MARCHも色々問題起こしてるけどなwww

でも本当にアホな学校っていい年してイジメとかしてるからね。

勉強した方がいいよ、マジで。

そんなことするやつらと交わりたくないじゃん。

本当に浪人してよかった。

 

まとめ

基本的には、自分はいかにして飯を食っていくのかを考えて、それに対して必要なスキルを学ぶべきだと思います。

あとはどんなことをしてみたいのか。

そのしてみたいことと自分にどんな乖離があるのかということが分かれば、そこを勉強で埋めていけばいいです。

世間がやれって言ってることと、自分がやらなくちゃいけないことって結構違いますよ。

社会人は自分に必要な勉強を死ぬほどしよう!

 

sugatareiji.hatenablog.com

 

 

ではまた次回! 

スポンサーリンク

Copyright© 涙拭けよ All Rights Reserved.