読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

涙拭けよ

日常の笑える話から、ラーメンなどのグルメ情報、果ては妖怪ウォッチや自己啓発までなんでもござれなブログ。

スポンサーリンク

図らずも12kgのデブエットをしてしまった話

ダイエット・デブエット

ども!

守形レイジです。

 

夏が近づき、だんだんと薄着になる(というかならざるを得ない)季節がやって来ました。

様々なブログでダイエットに関する言及がなされているのですが、僕はあえて

デブエット

f:id:sugatareiji:20150528165646p:plain

 

僕のベスト体重

僕の身長は175㎝弱で体重が58kg台でした。

この58kgという体重は、個人的には洋服を着る上でのベストな体重だったと思います。今以前の写真を見ても「痩せているなあ、いいなあ」という印象です。

 高校を卒業して以来、55kgほどで推移していましたが、就職を機に筋肉がつき、58kgで落ち着いていました。

 

病気になって休職

社会人3年目、僕は長時間労働による過労とストレスから病気になってしまいました。

不安障害というやつです。いまでは良くなりましたが、当時はかなりキツかったです。病気のエントリーは別の機会に話します。

これを機に僕は太り始めます、、、

 

カフェオレは水の代わり

とにかく口寂しさがあり、四六時中カフェオレを飲んでいました。

ブレンディのスティックタイプのやつです。

 

AGF ブレンディ スティック カフェオレ 30本

AGF ブレンディ スティック カフェオレ 30本

 

 一日に5杯以上は確実に飲んでいました。

朝起きて1杯

昼までの時間に1杯

昼食後に1杯

おやつと一緒に1杯

晩御飯のあとに1杯

それから寝る前にも1~2杯は飲んでました。

7杯くらい毎日飲んでいたんですね。末期です。完全に。

 

ストレスによる過食がヤバかった

とにかく、いくら食べてもお腹がいっぱいになりませんでした。

三食食べてもまだ足りず、夜中に食べまくってました。

夜ご飯を食べたあとに、食パンの6枚切りを2枚、オリーブオイルをたっぷりかけて食べていました。ときにはチーズや、シーチキンをのせた最高に美味しい食パンをむしゃむしゃ。いま思い返しても美味そうです(じゅるり、、、

 

そして、禁断の二郎飯に手を出してしまった!

あなたは、ラーメン二郎を知っていますか?

東京を中心に展開しているラーメン屋さんで、とにかくこれでもかという爆盛り、丼からしたたる背脂、しょっぱいスープに、加水率の少ないワシワシとした太麺が特徴のラーメンが人気のお店です。

f:id:sugatareiji:20150528175040j:plain

二郎飯(じろうめし)とは私、守形レイジが考案した超カロリーのご飯のどんぶり飯である。本家ラーメン二郎とは一切関係ないのであしからず。

作り方

ご飯を1合炊きます。

そのご飯を全て丼に盛ります。

生卵を1つぶっかけて、かき混ぜます。

仕上げにスナック菓子をこれでもかというぐらいぶっかけて完成。

個人的にはコンポタージュスナックがツボでした。

 あとは、しょっぱいあられがおいしかったです。

太りたい方は是非どうぞ。

 

食べたいものを食べたいだけ食べる生活をして約半年、、、

 

俺氏70kgになる

過食につぐ過食と、運動不足により、一気にいくところまでいきました。

MAXで70.2kgまでになりました。

今まで着ていた洋服はパッツパッツになり、まるで似合わなくなりました。

まず、ズボンにお腹はのるし、もも周りもパツパツ。相当太りました。

見た目に一番変わったのが、(・∀・)顔です。

びっくりするぐらい丸くなりました。そして頬がパンパンになりました。

頬骨のあたりも高くなり、マジでデブ顔になったというわけです。

 

まあ、裸になった時の体が醜かったですわ。

腹の出方が半端無かったです。でも、腕は細いままなので、太ったヒキガエルのような体になっちまったわけであります。

 

かくしてデブエットは成功(?)したわけです。

次回は、俺氏がダイエットを決意し、結果にコミットした話をしたいと思います。

 

ではまた次回!

 

sugatareiji.hatenablog.com

 

スポンサーリンク

Copyright© 涙拭けよ All Rights Reserved.